深度 、急速潜行~
▼なにやら Amazon Prime の動画にいろいろとんでもねぇものが投入されてるらしいという噂を聞いて目撃しに行ってみたところ。
 実話でございました……。
 いやこれ観るべきモン観るのにどんだけかかるんだ……。
 とりあえずは、途中で止まってるダグラムと、なんか入ってるバチカン奇跡捜査官あたりを確実に押さえていきたい次第です。
 で、あとあれだ。内輪におかれましては「星方武侠アウトロースター」を是非! 確かみてみろ!
 ……まぁ、今の速いアニメ見慣れてると、「もっと速く進行してくれ!」とか云いたくなるのはやむを得ないところは思いますが、2 話ぐらいは、なんとか。
 5 版の例の同行 NPC のモチーフのひとつなのでー。
2017/08/02 (Wed)
▼月初の戦場にて想定外の事態がいろいろ発生して 1 回休み。
 いやまぁ、想定外といいつつ想定の範囲内ではありますがというかそのぐらい想定できなくてどうするという話ではあるんですが、まぁ年に数回レベルの事態ではあるのでした。ふー。
 疲れた……。
2017/08/01 (Tue)
▼ふと立ち寄ったふつうのチェーンのメシ屋で、すげぇものが入荷してて、思わずソロ夕食に 1,500 円とか投じる事案が発生。いや会食なら全然ですが、ソロでこの金額はなかなか払わんぜ。
 まぁこの食材に出会ってしまったら仕方ない。期待通り美味でございました。
2017/07/30 (Sun)
[日々のいとまに]170729 ~ボブサップパック~
▼例によってほけーっと日経メディカルオンラインを眺めてたわけですが。
 なんかボブサップが薬学出身らしいという情報があって目を疑ってみたり。マジでー!?
 実際驚いた、ぜ……。
2017/07/29 (Sat)
▼稲田辞任の報に、やっとか……と。
 このふたりが大ブレーキということで、いろいろ潮目が変わるんじゃねぇかなぁーとか思ったりもするわけですが……いい方にだといいけどな……。
2017/07/28 (Fri)
▼蓮舫代表辞任の報に、やっとか……と。
 まぁ、これはこれでそうそう簡単にはかわりの出てこない人材なはずなので、この先もどうなることやらという感じですが。
 国籍云々のときに、ちゃんと対応してればねぇ。
 つうか、ちゃんとじゃなくいい加減でも、故意の虚偽発言でさえなかったらば、べつにオレ的にはアリだったと思うんですが。
 あの嘘に嘘を重ねる方針に突き進み始めた時点でもうどうしようもなかったよなぁ。
2017/07/27 (Thu)
[日々のいとまに]170726 ~Into The World of MV~
▼ちょっと前にですね。さすがにこの VX 系の画面サイズはいくら何でも使いモンにならないでしょ限界だっ! と、ツクール MV の体験版を落としてたわけですよ。
 んでまぁ、これで Ruby なら即決だったかなぁ、でも JavaScript はワケわかんねぇし、ヘルプもとんでもなく不親切だし、うーん……と悩みつつ、今日もなんとなくほけーっと購入画面を開いたわけですよ。
 なんか異常な割引やってた!
 いやいやいやいや、さすがにこれは即決でしょう!
 ……ってことで、MVer になった模様です。
 まぁ XP はアホみたく長い事いじってたけど、VX 系は……アレだったね……。
 MV もアスペクト比はアレなんですが、まぁ、実解像度がちゃんと見れるサイズになってるので、よしとしておく方向性で。
 ……問題は JavaScript だよなぁ……。
2017/07/26 (Wed)
▼ぎりぎりの戦力で支えている戦場で、突如 1 名倒れたりするとですね。
 どうなるかっつー話ですよ。
 1 回休みっつー話ですよ。
 やれやれ。
2017/07/25 (Tue)
[日々のいとまに]170724 ~幼女戦記 5 話まで~
▼んでー。
 セッション二次会の雑談等で幼女戦記の話題などが出たりしてたわけですが、やっぱみんなアニメを軸に語ってるっぽくてなー。
 まぁ、「せんせい、ぼくたちわたしたちは」とかはやっぱ声つきでも聞いてみたいところだよねー、ということで、そろそろ Amazon に入荷してないかなーと思って見に行ってみたところ。
 無料になってるし! いつのまに!
 ってことで、とりあえずマンガのほうで読み終えてるところまで追っかけてみました。
 ……うーん、まぁ、オレ的にはマンガのほうが好みかなぁ……というのがトータルの印象ではありますが、さすがに問題の演説は悠木碧の仕事が素晴らしすぎで感服。
 とはいえ、こうして見比べると、それぞれに持ち味を活かしたアレンジになってるってことだろうにゃーと納得感も。マンガのが好みといって、じゃああのノリをまんまアニメに持ち込んでうまく機能するかとなると難しそうというか、あれはマンガの特有の間のようなモンを活用した成果なんだろうなぁ、と。
 となると原作はどうなんだろう、ともちょっとはまぁ思うんだけどねぇ。
 さらに濃くなるとちょっと大変かなぁ、という根拠のない不安がまだ拭えない感じで。
 続きも一気に観てしまうかはちょっと迷ったところですが、いったんここで止めておく、ぜ。
 しかしまぁ、この作品がどうこうということではなく、ですが、最近のアニメのテンポってすげぇよな。この尺でこの進行量だぜ。原作があっというまに消費しつくされちまうわけだ。
 実際、昔の作品だと、自分的にも世間的にも名作と評価確定してるようなモンでも、今見直すと「進行がすげぇゆっくりだなぁ」という印象になったりするわけで。
 大変だよねぇ。
 観るほうはラクだけどねぇ。
2017/07/24 (Mon)