深度 、急速潜行~
▼98 になりました。
 いやもう疲れちゃって疲れちゃって。たまらんね。だがあとはいかに長いとはいえ一歩だ。だったらイケるぜ!
 なんてなー。しばらくはダラけますが。というか狩りはダラけますが。
 ……ぜんぜん前夜じゃないとか云うな! あとひとつってことで!
 ちなみに、97 になったときからソロ狩り分の収集品は売らずにおいたのですが、まとめて売却したら 7.2M とかいう目を疑う数字が出ました。収集品で出る数字じゃねぇなこれ。
 この時期、急に気合入れた理由は単純でして、アニバイベントでいろいろ転送が→となりゃあクエストやりたいじゃん→でもクエストやったら何回かは確実に死ぬじゃんい→なら経験値 0% にしちまえばいいんだ! ってなまぁ、そんな具合のノリでございました。てか、いずれにしても 98 になったところで 0% で死にまくり確定クエをこなしちまおう、というのは考えてたことでもありますし、そこにこの転送登場は渡りに船とかそんな感じで。実際、たとえば火山とか、死にまくりながらでも踏破できる可能性が一番高いとしたら今かなぁと。転生後だって正攻法で突破できるとはとても思えませんし、だいたい転生して今以上の戦力になるレベルまでどんだけかかるやらだ。
 どんだけかかったって、リターンが欲しいだけなら、べつにかまやしないのですが、なんか今、クエストの「中身」の話がちょっと気になってしまってるのでなぁ。続きが見たいのです。いろいろと。
 RO のクエストのストーリーが気になるなんて日が来るとは、亀あたりのクエやってた頃には思いもよらなかったことですよ。
 ありゃひどい経験だった。んーもー、日本語にもなってねぇ寝言を聞きにあっちへこっちへ往復して、で、何か面白い話になったかっつーと、「あぶないから行くな」じゃねえよボケ! こっちゃ死んでもセーブ地点に戻れる身分なんだ。たかだか 1% のロスについていちいちグダグダうるせええぇぇぇ!* アマツの領主の家族の個人的な問題なんぞ知るかぁ! あたし外国人よ! ばか!! スミンタイガーだろうがハンシンタイガーだろうが興味ねぇわボケェ! 貧民と富裕民の子が大人になって疎遠になったからって何だ! 死ぬか!? オレ(がクエストやったこと)のせいで死ぬか!? さっさと死ね! 通行証寄越せ!
 ……最後のは、そのひどい強引さにひっくり返ったクエでした。おい、死ねばストーリーがそれらしくまとまるって、そんな単純な話なのかよ!? いい加減にしろ。人の死でストーリーの体裁がそれらしく整ったように見せかけるのは中学生までにしとけ?
 違いました。
 いやまぁ、あの話じたいで見ればそれだけのことではあるんですが、その裏にどうもちゃんとした陰謀がいろいろとあったらしいということがだんだん(別キャラで、これまたここぞとばかりにクエをこなしてるうちに)、わかってきまして。
 なんかけっこう面白いぞ、これ。シュヴァルツヴァルトとレッケンベルあたりの裏、ユミルの心臓あたりに関する秘密が少しずつ明らかになってく系のは、なかなか悪くないんですけど。
 ということで、本キャラできちんと進めたくなってきたわけです。おでん神殿発掘とかけっこう重大なコトが起こってる気もするし、メインキャラでちゃんとコレこなしとく必要はあると思うんだよにゃー。
 ほかの事情としては、事実上の時限クエもあり、たとえばモロクの魔王とかは「転生後やれるぐらいのレベルになる」までほっといたら、いろいろ発生してやれなくなっちゃうんじゃないか、とか、そういう不安もあるわけでして、こういうのはやっとかなきゃなわけです。
 ……なんてなー、いろいろありますが、軒並み経験値皆無、とかだったらわざわざやったかは微妙っつー気もしますので、そのへんもちょっとしたインセンティブにはなってることは事実ではありますが。ってか、経験値皆無なら光ってからやることにしたかも?
 あとは、面白くなったとはいってもダルいお使いクエストに違いはないわけであり、転送と攻略サイトがちゃんと存在してないとなかなかやる気にもならんモノではあります。オフゲーなら手探りでいろいろ探すのも楽しいけど、オンゲーで、べつに美味くもない場所に仲間についてきてもらって手探りするとか、申し訳なさすぎですし。
 ってことで、水面下に覚書をいくつか書いておきまふ。

* 死んでもセーブ地点に戻れることに関する大疑問については今回は割愛します。しかし現実としてあの世界では冒険者は死んでセーブ地点で復活することについて、経験値 1% 以外のいかなるリスクも背負いません。それが現実なのですから、「それが不可能なことである」かの如く語るほうがリアリティが欠如しているのです。NPC は復活できないことが多いっぽいのが悩ましいところですが、一般的に cRPG にありがちなこの疑問について、DnD にはステキな回答があります。「死後の世界はあまりに快適すぎて、冒険者みたいな例外的な連中以外は、再生の呪文を喰らっても拒絶したりする」と。スゲェ。それ明文化するたぁたいした根性だ。あと、「例外的な連中」でも、魂がバインドされてると復活できなかったりします。RO ではセリンの件なんかはこれで解釈しとくしかないような気が最近はしてたり。
 偉大なる夜ノ桜師および、教えてくれた杜甫歩の人に感謝しつつ。

工場:ベース。死亡リスク無。シドクス前提(中途で可)
シドクス:ベースジョブ。死亡リスク無。大統領前提(中途不可)
飛行船:ベースジョブ。ただしジョブは少々。死亡リスク無。追加の前提。
飛行船追加:ベースジョブ。いずれも悪くない。死亡リスク無。
大統領:ベース。死亡リスク低。第二部の前提(中途不可)
大統領第二部:ベース。死亡リスク低。
おでん発掘:ベース。死亡リスク中。大統領第二部前提(中途不可)
薬草:ベース少々。死亡リスク無。武器の前提(中途不可)
婚約者:ベースジョブ。いずれも悪くない。死亡リスク極低。ビンゴ。
魔王モロク:ベース。死亡リスク高。
歴史学者:ベース。死亡リスク無。
アルバイト:ベース。死亡リスク無。
ヘリオン:ベース。死亡リスク不明。
過去の罪:ベース。死亡リスク無。
氷ネックレス:ベース。死亡リスク中以上。
黒い石:ベース。死亡リスク低。
スパイ疑惑:ベース。死亡リスク無。
トール:ベースジョブ。いずれも悪くない。死亡リスク超。基地潜入前提(中途不可?)
基地潜入:ベース。死亡リスク超絶。

 死亡リスクは、クエスト進行中でなくても手に入る前提アイテムを計算しておりません。開始前に手に入れておけばいい(そして開始前は経験値 0%)なので。実際には、たとえばトゲの実を確保するまでに二度死んだりしました。

 とにかくトールと基地潜入は地獄の高難度なのは火を見るよりも(というか火を見るまでもなく)明らかであり、これをやるために 0% を確保したといっても過言ではないのですが、調べてみると、今やるのが妥当かどうかは悩みますな……。死んでてもクエスト会話進行するのかなぁ?

 タンデムになってるのは、
1) 工場→シドクス→大統領→大統領第二部←おでん
2) 飛行船→飛行船追加
3) 薬草→武器
 で、ジョブが悪くないのはシドクス、飛行船追加、婚約者、トール。
 うちシドクスは前提なのでこれは先にやるしかないですが、飛行船追加と婚約者は転生後にとっといてもいいのかも? トールは、基地潜入を今やるとなったら選択の余地なし。

 軽視できない死亡リスクがあるのは、大統領両(テレポ&ハイドでたぶん大丈夫だけど。前提アイテム確保は先にやっておかないと死亡リスクあり)、おでん発掘(テレポでたぶん大丈夫だけど、つかまったら即死に近い)、魔王モロク(普通に死ねる)、ヘリオン(倒そうと思ったらリスクあると思われ)、氷ネックレス(魔法士のセリフがもう少し短ければなぁ!)、黒い石(スリッパが大量だときついかもしれない)、火山関連(何度死ぬかわからん)
 死亡リスクが高いものは、タンデムの後側でない限りはさっさとやってしまいたいですが、ゼロピー……! ひとつも……! もってねぇ……!!
 orz。
 緑葉も、ひとり分なら足りるといいなぁ程度にはある予定ですが、さて……。

 まずはトール突撃でしょうかねぇ。
 となると、アイン南で大虐殺大会が第一歩か……。
 先は長いぜ……っ!
2007/12/12 (Wed)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *