深度 、急速潜行~
▼さて、突如としてパーティーに製作フィート取る人が続出しかねないという展開になってきまして、いろいろと考え直しの必要が出てきました。つまり、パーティー内作成にするか、街で購入&メーカーサポートでのアップグレードを依頼するか、という点について。(今回のレギュでは、店売りはすべて店でアップグレード可能(同一の職人じゃなくても)、パーティー内作についてはパーティー内でアップグレード可能だが、相互に行き来はできない、とされている)
 で、悩んだわけですが。
 まぁ +1 強化ボーナスはいいとして、他だ。
 モーフィング、キャスターレベル 9、必要呪文:ポリモーフエニィオブジェクト
 しゅーりょー。
 つーか、素直にポリモーフエニィオブジェクトがメモライズできるレベルを待ってたら 17 レベルになっちまいます。(PC の 2 レベル下の腹心が作成担当なため) で、親切な人を連れてきても、一発 1,200 Gp がかかります。ということは、仮に +1 → +2 の段階でモーフィングを乗せるとすると、店売りならば 8,000 Gp ですが、作成を依頼すると、6,000(内輪での作成は市価の 75 % の支払いで、25% が作成者の懐に入るのが最近のうちのプレイグループのやり方です)+ 7,200 Gp で 13,200 Gp かかります。高ッ! さらに強化を重ねることを考えるとこの差は縮まりますが、合計 +3 として、店売りが 18,000 Gp、内作が 20,700 Gp。+4 として店売りが 32,000 GP、内作が 31,200 Gp。ここでようやく逆転。ただしたいした差ではなし。実際の強化が 11 レベルまで遅れることを考えると、ちょっとこれはないなというところ。
 で、今は +1 ボウにしておいて、後日モーフィングにアップグレード、と考えると、最初に +3 筋力等級を乗せる分の 300 Gp がロスになりますが、今すぐ必要ではない強化の分のコストを防具なりに回して生残性を上げれば、長期的にはトータルでの出費は減るかもしれません。
 むむむ。
 防具はプロテクションリングが +1 / 2,000 Gp で最安。これはまぁ一択としても、強化を内作にするか外注するかはこれまた悩みどころ。ニンブルネスが必要になるのはまだしばらく先としても、+3 よりは先に乗せるか。となると、鎧は内作を待つとして、盾だけメーカーサポート(+1 → +2 で 3,000 Gp)か。DEX グラブは +1 / 4,000 Gp で命中も上がるので強力ですが、+2 の段階で内作と 4,000 Gp の差が出る。買って使って売って内作に乗り換えだと、メーカー品を使い続けるた場合に比べて 3,000 Gp お得。フム、損が 1,000 Gp で済むなら買っておくのもアリかな。しかし、プロテクリング、グラブ、+1 コンポジットボウだと合計で 8,700 Gp(おお、奇しくも +1 コンポジモーフィングとほぼ同額だ)となり、借金しないと買えません。むー。グラブを先送りして盾にすれば足りますが、DEX は命中や軽業にも有効であり、むしろ高優先で欲しい。
 プロテクリングを諦めてレジストクロークでも搭載するのが現時点では安定かなぁ?
 今回は Will ST の猛悪な弱さ(っても +3 はそんなに悪くはないと思うんだけどさ)が露呈した場面もあったので、そろそろ ST も強めてゆく方向性で。いや、クロークなら内作できるのかな……?
2007/11/19 (Mon)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *