深度 、急速潜行~
[ルエリ6書店横]色待ちの日々
MATT の、あんたのその表現はちょっとどうかと思うぞ? と思いつつもハタから見りゃそんなモンかもしれないなぁ、とも思えてしまうような、そんな魔法学校女子制服の色待ちの日々ですが。
 これ、後ろからみるとただのセーラー服なのね……ンゴー、ちょっと萎えるぜ。しかし、他の服と見比べっとやっぱコレかなぁ、と思うアレなわけでして、日々眺めてる次第。
 というわけで本日の色見本。
昨夜はあんましイイ色がなかった……

 明るい色は店で見るとイイ感じっぽいのが多いんですが、実際に着て歩くコト考えるともっと落ち着いた色のほうがなぁ……と思うわけでして……。
 悩ましいところだ。
 まぁしかし、MATT の日報はやたら笑えるので困ったモノでありました。いや、笑っちゃ申し訳ないんだけどさ。ウヒヒ。
 ていうか、その量の金貨を生で持ち歩くというのがマジスゲェ。恐れ入ります。
 ……ということで、わしもインベントリを晒しじゃあ!
装備品はリュートと譜面とバンダナと服と靴

 譜面の数が異様なコトになってます。これでも相当焼いたんだがなぁ。
 左上、もらいモンのイチゴ牛乳はみんなで焚き火を囲んだら食そうと思っておるのじゃが、なかなか機会がないのじゃよー。
 そろそろ三つ目の財布が必要になりそうな予感も……。
 木の実は主食。というかシェア以外では木の実以外食ってません。マヨとかあるのもちょっと謎といえば謎だが、うちらはダンジョン作るトキにマヨを使うという文化があるのでっ!
2005/04/05 (Tue)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *