深度 、急速潜行~
[Life as a Half Drow]2 Account, 2 Personal Computers
▼今回も純粋内輪ねたー。
 しかしなんですな。
 クレリックがいないと相当アレ→クレリックを担当する誰かが相当アレ、という確定気味のコンボはなんとかなるべきな気がする……。なまじ優秀すぎると「しなければならない」ことばかり増えて、「やれること」がどんどん減ってしまうというか。
 まぁ、きちんとやるべきことをこなす支援担当というのはそれはそれで楽しいものではあると思うのですが、わたしの場合はネトゲでその立場(……まぁ、実際どれだけの完成度になってるかは別にしといて!)を満喫しておりますわけでして、リアルタイムでやるべきことの取捨選択を繰り返し適切な操作をこなしてゆくことは楽しくやらせてもらっておりますが、同じことを、より判断に余裕があり、かつ、操作じたいに楽しみがあるわけではない TRPG 「でも」やりたいかというと……なかなか……。
 つーか、RO でだって、「味方が被弾しないように、かつ、足を止めないように」を目標として振り回してるわけであり、「わざわざ被弾しながら突っ込んでくヤツを維持しバフしを繰り返す」というのはそもそも好みじゃねぇという説もあります。VIT とか組むとげっそり。AGI なら無被弾で足止めずに次に行けるぜ? 単位時間あたりの撃破量でみれば前者のが上ってのが世間の常識でしょうが、そんなん知るか。
 ……自分が何故 TRPG でヒーラーの役割をやりたいと思えないのかについてはまぁこんくらいにしてだ。
 周りがどんな理由で「そいつはカンベン」になってるのかは想像するしかないですが、想像で語っても仕方ないので置いとこう。とにかく、クレリックをやりたがるヤツがおらん。とくに、いくつも並行して新キャンペーンが立ち上がりつつある現在、「新たにクレリックをやろうと志すヤツ」の需要が多すぎて全然満たされない、という現状がございます。つーか、いくらなんでも並列で乱立しすぎだろ……。絶対やらない人が一定数存在する以上、やってもいいと思う人の人数より多い本数のキャンペーンがあればそりゃあ……ねぇ。
 ってことで、解決策を考えついた。
 みんなで 2 垢 2 PC ですよ!
 つまり、絶対クレリックやらない人々に、このさいボーナス特技としてでもいいから自前の腹心クレリックを持たせる!
 そして、自分も(自前のフィート削ってもいいから)腹心クレリックを持つ! これ。
 ってかみんなが自前の腹心クレリック持てば誰かがワリ食う必要なくなるんじゃね?
 ……うん、わかってる。なんかが猛烈に間違ってる。
 たぶん最大の問題は、キャンペーンが並行で乱立しすぎなことだと思うんだけど、リアル事情でなかなか DM やってる余裕がないとかはもう、どうしようもないですから……。
 うーん、どんどんルールも増えて、やってみたいモノの母数はガンガン増えてるのに、クレリックという「分子」はクレリックにしかこなせず、かつ確実に各キャンペーンにひとりは必要(全員腹心持ち的なアホ解決策を除けば)である以上、キャンペーンの数が増えれば増えるほど、ましてそれが並行している以上、クレリックの供給は減ってくわなぁ。「何度もクレリックをやる」のに抵抗がなくても「いくつものキャンペーンで並行してクレリックをやる」には抵抗があるってのはまぁ、普通に考えられるし、まして「決してクレリックをやらない」人口がプレイグループの半分近くもいればねぇ。わたし個人としては、「クレリック(クレリック混ぜただけは除く)をやったことがない」人がいないパーティーでやりたいなーぐらいの気分で。
 もういっそ、実際んとこ動きそうもないキャンペ-ンは「これはもう放棄。おわり! だから、このキャンペーンでやってたキャラはその先はないと思って、同じネタをどっかで焼き直したければ直してくれ」と宣言しちまうとかどうでしょうかね。まぁ、それよりは「とってつけた最終回」でもやってくれたほうがやっぱり嬉しいですけど。
 ん? わたし? わたしはキャンペーン一本持って、これから一本起動しようとしてますが、既存の一本はクトゥルフで、これから作るのはデヴィルなのであんま関係ない予感。
2007/10/15 (Mon)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *