FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
ブフォ
 うーむ、まぁ、それなりにたまにはバックアップ取ってますが、だからといって、あのひと山を再アプする気にどのくらいなるかというとそれはそれで、ねぇ?
 消えた後、再度アプるほどのモンなんて、自画自賛基準ですらそうそう多くはないことは事実ですが、再アプるようなモンとそうでないモンを選別する作業こそうっとおしけれ。

めも
 OSをVistaへバージョンアップしたいと多くの人が考えるタイミングは,パソコンの搭載メモリー容量が4ギガバイトに達した時だろう。
 違います。XP 搭載ノートがぶっこわれ、新たに XP 搭載の新型を買おうと思うと Vista 搭載機より十万以上高いということが判明したときです。つーかどうなってんですかねこの現実。まぁ 2000 が XP になった頃も大差なかったのかもしれんけどさ。
 まぁ、おそらく妥協して Vista にせざるをえんと思われますので、対応策の一例としてめもっとく次第。
 むりやり XP 入れて動かしたりできんかなぁ。動くようなら単品で XP 買ってきてもいいぐらいなんだけどなぁ。
 淡々さまにて発見。

▼なんか、米軍をやっつけてるアニメ(ってまぁアニメに限る必要はないんだけどさ)は反米アニメだとか吼えてる人をどこぞで見かけたわけですが、そりゃ違うべさ。たとえば、現実の軍事力を超越したパワーを表現するんであれば、現実の軍事力において最強である米軍をやっつけてみせる描写をするというのは、まぁ、安易ではあるけど効果的な選択でありましょう。視聴者側も馴染みがあるから、「あんなつえー兵器があっさりと!?」的なインパクトを与えやすいという云い方もできましょう。
 実際、大戦略でも、最終的には米軍を敵にしとかんと手応えがなさすぎてアレっていうか、機械が使う場合の米軍とそれ以外の戦力差は異常。機械に使わせると、米軍>(越えられない壁)>ロシア>(越えられない壁)>英独仏とか(最近ではジェダイも?)>(生産数制限の壁)>中国(最近は性能もそれなり?)>それ以外、とかそういう感じ。人間が使ってもまぁ順列は同様だと思いますが、差はもう少し小さいような。
 あ、新作のイスラエルとか韓国とかは使って試してはいないのでよくわかりませんけど。てか、最近のではけっこう各国が輸入とかライセンス生産とかなんかよくわからんけどそういうのの関係なのか、他国の有名兵器(F-15 とかレオパルトとか)を生産リストに持ってるので差は縮まってるんじゃないかと思いますが、そのうえで米軍はやっぱり圧倒的。
 単純に力比べフィクションでやっつけて楽しむ対象を選ぶなら米軍に限るっつーこってす。

▼大戦略めも。
 我がローレシア王国はサマルトリア王国を正面決戦で撃破、併合し、しかるのちに F-14 部隊とヘリ部隊による空挺作戦でデルコンダル王国を併合、現在、ムーンブルク王国に進撃中。すでにムーンペタ占領に成功し、首都ムーンブルク城および周辺の軍事基地を地対地ミサイルの射程に収めている状態。偵察機等の情報によれば、ラダトーム王国は竜王軍に対し優勢を維持しつつも撃滅には至らず、ロンダルキア帝国は安泰ながら弾道ミサイルは払底の模様。ベラヌール王国は海軍基地を破壊された状態ながら空軍をロンダルキアに送り込んでそれなりに健闘している模様。
 ……まぁ、何を云っているのかわからないと思いますが、要するに、ドラクエ 2 のマップを下絵にしてオリジナルマップを作って遊んでるわけでございます。広大ながら都市数など少なめ(というか数はそれなりだけど小都市ばっか)にしてちまちまと。といいつつも、リリザに防衛線を展開してサマルトリアの攻撃をさばきつつ資金を捻出して空母と戦略原潜を建造したりはしたわけですが。
 で、いくつか。
・前回も感じたが、機械の正面戦闘思考はそれなりに改善されている。こちらの進撃に対し、戦車に攻撃ヘリを、空中の部隊に 2 ヘックス射程の地対空ミサイルを、やわらかい部隊(歩兵や自走砲)に MLRS の攻撃を、しっかりぶつけてくる手並みは見事。つーか、一体どこから索敵してるんだ? てな索敵部隊の配置(たぶん隠蔽した偵察車輌)も見事。これだ、これでなくてはな。いやまぁ、当たり前のことやってきてるだけですが、それすら過去にはなかったんでちょっと感心。
・しかし、潰された先鋒を引き揚げつつ、第二陣を展開して反撃を行ったところ、あっさり総崩れになってくれたりして。うーむ。反撃くらった部隊を後退させて第二波で対抗、とかそういう思考はやっぱりできないのかー。というか、予備戦力を確保しとくという思考じたいがない模様。
・機械は弾道ミサイルに対する防御がまったくなってない。防空レーダー配置して、迎撃のある対空ミサイルを置いとけば阻止は可能なのに。で、前回も感じたけど、破壊された建物の復旧が遅すぎて話にならない。工作車輌が前線に大挙して出てくることと併せて考えるとこれは異常。その工作車輌を後方の重要な建物に貼りつけておいて、壊されたらはしから復旧とかそういう思考ぐらいはせめて行えないものか。弾道ミサイルは毎ターン発射できるわけじゃないんだから、即復旧を徹底するだけでもそれなりに対応できるはずなんだが。というかムーンブルク王国はえんえんとロンダルキア帝国の弾道ミサイルで軍事施設を壊されまくっているわけで、対策を練ってないというのが信じられん。ま、ロンダルキアもムーンブルクも機械ですけど。
・爆雷って設定できないものか。ビジュアル面は爆弾にして、射程の短い魚雷扱いにするとか、潜水艦に効果がある爆弾として艦艇から投下可能とかにすればいいのか?
・機械は処分(パーフェクトでは解散)という思考がないのかも? 部隊数制限ギチギチに詰まった状態で金が余っていても、強力なユニットや、特殊な移動モードを持つユニット(山越えで空挺作戦を行える部隊など)に置換してゆくという思考がまったくないように思われる。以前の作品では進軍した部隊が燃料切れで進むも退くもならなくなった状態で放置されているという風景も多々目にしたが、今作でも同様か? 金が余っているなら、そうした部隊は処分して部隊数制限に余裕を持たせればいいと思うのだが。
・機械はときどき有り得ない角度に橋をかける。そんな方向に橋をかけてもどこにも行けないのだが。というか、むしろ、渡河できるように道路を設定しておいたマップでも、その渡河道路のあったヘックスに有り得ない角度の橋(たとえば、山岳に直結!)をかけて通行不能にしてあったりするのは何なんだろう。敵の侵入は防げるだろうが、その後ずっと自軍も通行不能になるデメリットのほうが大きい気がするが。
2007/10/09 (Tue)
■ Comment
そのMAPだと、むしろハーゴン率いるロンダルキア軍が面白い気が。
最初にムーンブルクを急襲。王女はとりあえず犬にしておく、と。
しかる後に行き違いのせいで手を組めずにいるローレシアとサマルトリアを各個撃破。
そのままアレフガルドになだれ込むも、竜王の曾孫にまんまと騙されるというオチ。
2007/10/10(Wed) 22:11 * URL * saz #JalddpaA[編集]
 ロンダルキアではじめるのも楽しそうだよにゃー、てのは確かに思いますが、今回は「ロンダルキアは最強の敵にしよう」てコトでひたすら強力にした(都市とか基地とかやたら多い上に弾道ミサイル基地まで!)わけで、これプレイヤーがやったらイージーすぎになるなぁってな按配でございますw
 まぁ、都市とか削ってバランシングはできるけど、そっこーでルプガナとペルポイを占領できるのでやはり激しく有利。
 あと、犬ユニットはありませんw 軍用犬ユニットでも自作してみっか?w
2007/10/11(Thu) 20:53 * URL * DRR #/7QgdNBM[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *