FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
▼地獄の大校正大会勃発。
 ……いやまぁ、日程はわかってたわけで、「勃発」もねぇっちゃねぇんですが、それ以外の仕事のスケジュールが大幅に混乱したおかげで予想以上の地獄になってギャフン。だから、オレはそっちの件には中心的なかかわり方するつもりねぇっつってるじゃんよ! とか足掻いてみても、結局、今の職場でいちばん出版系のスキルと経験値があるのがオレなんで、黙ってらんなくなって口を出してしまうのがなぁ。
 いや、オレ程度でスキルあるほうってのも恐ろしいってか、べつにオレはそのスキルで採用されたわけでもないので、もしオレいなかったらこの職場の出版物どうなってたんだろ……と恐ろしくなったりもしなくもないのですが。
 自分がそれほどクリティカルな存在だなんて思ってなかったんだけどなぁ。
 いや、いなかったらいなかったで、オレなんかなら見過ごせないようなしょぼいクォリティでバシバシ出てただけでしょうけどね。
 ま、校正の地獄は今日一日です(つーかそんくらい迫ってるから地獄だったんだけどさ)が、明日からもけっこうなタイトロープが予想されます。ゾクゾクするぜ、最低のゲームだ。のるかそるかワンチャンス、 チラチラと見え隠れする針の穴のような突破口を突く!!
 相変わらず綱渡りが好きだね。綱渡りじゃない現実ってあります? そういうところは警官向きじゃないなぁ。
 ……だんだん収拾つかなくなってきたんでこのへんで。
 きみのーすーがーたーはー(さらに大根乱)
 ……まぁ、高橋兄のほうはいいとして、綱渡りのほうはたぶんマイナー。「Possession Tracer」っつーマンガがあってだな。かなーり好きだったんだけど、たぶん誰もわかってくれねぇんじゃないかと思うんで、無粋と知りつつ元ネタ紹介。あの頃はドラゴンマガジン買ってたのじゃよ。
2007/08/07 (Tue)
070806 * Top * 070808
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *