FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
そら見たことか
 というか、なんでそう必死こいて「薬のせい」にしたがるんだ? 「作用機序も違うすべての抗インフルエンザ薬が同じ種類の危険を持つ」と考えるより、「すべての抗インフルエンザ薬使用者に共通する条件は「インフルエンザ」であるから「ヤバいのは薬ではなくインフルエンザ」である」ってふうに考えるのが普通だと思うんだけどなぁ。

▼EDEN 16 巻読了。
 この作品でこのテのキャラは登場すること自体が死亡フラグだよなぁ……と思ったらやっぱりあっさり死んだー。さすがにやりすぎると心も動かなくなりますな……。
 しかしちゃくちゃくと整理されつつある(キャラがじゃないよ! いやキャラもだけど、話がね)のは確かな感触なので、展開が楽しみではありますな。

▼つーか殺人的に眠い。毎週火曜を午前半休にしてしまいたい気分だ。半年ぐらいなら足りる数はあるんだが。

▼エル・カザド第 7 話。
・おい、公共交通機関はどうした?
・「ふかふかのベッド」発言に、「?」と。主役、ベッドで寝ないキャラだったんじゃ?
・ふかふかのベッドにダイブするまでのエリスの挙動が、まぁ定番だけど、上々。
・シャワーで主役の髪飾りが外されてるのはいいけど、あいかわらずあの髪型がいかにして維持されているのかが謎すぎる。雨宿りの回の濡れた髪の表現はよかったと思うんだがなぁ。
・今回の LA はたしかにかなりヤバい。「つながり」を持ってくこと自体はいいとして、何も藁人形にしなくても! こええ! そして大量殺人! オカマ隊は眠らされる程度ですんで僥倖だったってことですか。
・つーか「パズルが得意な」って脚本はやりすぎだと思う。
・ベッドで寝てる主役。ううむ。
・今回は、どのへんがキモなのかはさっぱりわからない(たぶん音楽と雨音の効果は確実にあるが)んだけど、ホテルのロビーの「空気」みたいなモノがとてもよかった印象。ショッピングモール(って云うのか?)の雰囲気もなんか実にそんなカンジ。
・プールかよ! って MADLAX もなんかこんくらいの話数でこんなんがあったような? と思って放映後に調べてみたら 9 話だった模様。そういえばあれもあれでドーンとレネがニアミスという、なんかがつながりかける話だったっけか?
・VIP ルームで「ちょwwwwwwおまwwwwww別料金wwwwww」とかそういうのしか浮かばなかったオレもどうか。普通か。
・リリオは喋らないキャラ? いつスケブとか取り出して「知っているが、お前の態度が気に食わない」とかやりだすかとビビってたら「あのね」「おすし」の方だった。
・というか、いったいいつになったら予告でやたら盛り上がったリカルド VS LA がはじまるんだよ!?
・で、このへんまでは「ンゴー、これじゃ本命部分の尺が……」とか思ってたんだけど、雨の遺跡が画面にうつった瞬間、というか、音楽鳴りはじめた瞬間に士気急騰。これだ、これでなくてはな。ちょっとだけ「ティラム・バラム」を思い出したりもしたけど、あれはマヤ/アステカでこっちはインカか。ホテルのロビーにあったのは何かオルメカの巨石人頭像を連想したんだけど、今見てみると全然顔が違う模様。インカはわからん。でもピラミッドはマヤ/アステカ系と同じ構造だったんだけど、そういうもんだっけか。つーかあまりに遅いあれですが、今にして思えば、このペルー旅行って今作の伏線だったんだろうかね。
・きさまー! 貴重な遺跡を無造作に壊すな! 今回 LA 株暴落!
・Hasta la vista, amigo ! あれ、どうやって昏倒させたんだ? そういう反応をする、とローゼンが教えてあったんかね? それとも単に大音響で? リボルバーなのはすばらしい。
・待つ側の音楽もナイス。「the story begins」の系統だな。
 とまぁそんなカンジで、最初のうちはけっこうジリジリしてたんですが、終わってみればここまでで最上に近い上出来だったんでは? というカンジで。そして次回予告に脱力。ううううむ……。
2007/05/15 (Tue)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *