深度 、急速潜行~
▼なんか珍しく円盤メンが時間ありそうということで、呼び出してちょいと遊んできますた。
 まぁメシ食って、発光式典のダンドリ相談とかもちょっとだけして、あとは、お互いそこそこ遊んでるのになかなか組む機会のない「連ザ」など。
 いやぁ。
 ヤツがルナザク、わしがハイネグフ→鞭ループ中に味方に撃たれまくる。
 ヤツがルナザク、わしがイージス→殴りに行くと味方に撃たれまくる。
 ヤツがルナザク、わしがドム→味方に撃たれまくる。
 ヤツがカラミ、わしがグフ→味方のバズ喰らって撃墜。
 んがぁ!
 っつーか味方に撃たれすぎじゃっちゅーねん!
 まったく!
 そんなこんなで何度かやって、毎度 6 面ぐらいでゲイバーというしょんぼりな事態に。
 最後はヤツがバスター、わしがノワールで、前に出過ぎないように意識しまくって遊んでクリアしましたが、それでもけっこう味方の射撃を喰らってみたり。
 ふだん artemis と組んでるトキと、同じゲームなのに、まるで違うゲームで、実に楽しゅうございました。
 人間を相手に対戦すると似たようなコトになりがちでも、人間と組んで機械相手だといろいろとヘンなコトが起こって飽きないよなぁ、としみじみ思ったり。
 人間と組んで人間が相手だと……金かかりすぎるんでな……。
 味方にやられたコトばっか書きましたが、たぶんこっちもけっこう味方あいてにやっちゃってる気がするので、そのへんはもうお互いサマっつーことでひとつ。
 しかし、心底砲戦機しか使わんヤツだなぁ。何で組めばいいのやらっつーカンジですわ。
 ……今にして思えば 270 とかで 2 落ち覚悟でトツゲキっつーテもあったのか。

狂犬病の治癒例に関するわかりやすいテキストが。
 唯一の「発症まで何も手を打たない状態で発症したけれど回復した」例についてです。初めてまとまった形で見たぜ。
 まぁでも、これが実用になるものだとしても、総コスト 80 万ドルってのはやっぱり、そうそう頻用できるものでもないよなぁ……と思ったり。手法が確立されて相当コストダウンできたとしても、やっぱり素直にいいままで通りのワクチネーションを優先し、それでも発症してしまった少数の例に適用する、ぐらいが限界かと思われます。
 とにかく、日本においてはちゃんと飼い犬をワクチネーションすることが最重要という原則は変わらんよなぁ。

すげぇー! 「ブルー・プラネット」だ。
 ……久々にまた読み返してみるかのう。記者発表に至る展開の熱さは異常。
2007/04/27 (Fri)
■ Comment
・うはは
 なんも考えてないのがよくわかるだろうw>味方に攻撃
 まぁ後ろから敵2匹巻き込める感じで動いてゲロビしてればそうなるんだけどさ。とはいえ結局は、戦況を良く見ず(見てもなんも考えずに)攻撃してるからだと思うにゃーw。

 しかしまぁ、本当に砲戦ばっかだな。一応カオスとか金村雨もちょっとやるけども。結局射撃の種類が多いのじゃないとダメかも?
2007/04/30(Mon) 20:20 * URL * DISK #wxderbnc[編集]
 なるほど、まとめてゲロビに入れようとしてたわけねw
 金ムラサメはまぁやりやすい機体だと思うけど、他は全然趣味があわんのぅw
2007/05/01(Tue) 21:04 * URL * DRR #/7QgdNBM[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *