深度 、急速潜行~
▼例によって井上仮さまから発見でこちら
 いやぁ、仰る通り。ある種の「目立ちたがり」の特性(CP -1)は明らかにありますな、わたしは。
 んがまぁ、うちらの内輪で多くマスターやってる民(現在のプレイグループでは BOSS と WAO が代表、地元の民では酢豚が代表。OTTO はちょっとずれる気もする。これは内輪向けの話です)にそれ以上に共通してるのは、必要に応じて鉄面皮だってことなんじゃないかと思われます。まぁ自分がどれだけできてるかは自分じゃわからんけどね。とりあえず内心と発言がどんだけ裏腹でも平気になってくってのは TRPG のマスターにはありがちなコトなんじゃないかと。つーか日常生活でもやりだすといろいろとアレですが。ごめんなさい。
 つまり、「ここでこのNPCが出るのはおかしい」とか云い出すヤツがいたら「ふむ、そうだね。なんでだと思う?」とか云ってみたりしつつニヤニヤと笑っておけばよろしいんじゃないですかね。実際におかしいのなら「やっべーマズったか、さて、どうリカバーするか」と脳内フル回転だし、実際にはおかしくない自信があるなら「ああ、そりゃそっちの情報が足りてないからだよ」と思って本当に悠然としてればよろしいし、いずれにしても表面上は平気なツラして「確かにそう思うかもね。なんでだろうねぇ」とか云っときゃいいと思うんですが。
 話がおかしいかどうかを、セッションなりキャンペーンなり終わったあとでならともかく、プレイの途中でプレイヤーがぐちゃぐちゃ云えるわけがないと思うんだけどなぁ。シナリオ作ったマスターは裏の裏まで全部知ってて、必要とあらばその先のストーリーをちょいといじってツジツマ合わせてしまうこともできるわけで。いやまぁ、シーンカードという言葉自体知らないので見当はずれかもしれませんけど。この言葉、なんとなく、カード引いてランダムで展開を決めるモノのように見えるので、そうだとしたらマスターも全貌は知らないってことも有り得そう。でも、それでもなんとかしてしまうアドリブ能力も、多かれ少なかれマスターなら身についていくモンな気もします。
 マスターがそういう能力を持ってる、ってことが想像できたらプレイヤーとしてはぐちゃぐちゃ云えなくなると思うんだけどねぇ。
2007/03/20 (Tue)
070319 * Top * 070321
■ Comment
・誤解です:すみません
>シーンカードの件
やってたのはトーキョーNOVAです。シーンカードでランダムに進行を決めるものではありません。ルールでは「そういう雰囲気を出す」となっていますが、私はたまに新NPC出したりしています。そのときのぐぢぐぢ言ってたプレイヤーさんは、本当にぐぢぐぢ言ってました。正直どうでもよかったんで法放っておきましたが。
2007/03/21(Wed) 09:57 * URL * まゆげ犬 #ZQMeTpW2[編集]
 コメントありがとうございます。
 いえ、申し訳ないのはこちらでして、語感から勝手に想像してしまっただけです。
 あまりコンベンションとか行かないもので実感としてはわからないのですが、いろんなプレイヤーがいるんでしょうね……。
2007/03/22(Thu) 00:27 * URL * DRR #/7QgdNBM[編集]
 ここにRO情報と称するコメントをいただきましたが、

1) どうもつたないスキルで調べたところ国内からではないっぽい。
2) 記載された URL については調査が追いつかず。(踏んでみる根性はなかった)
3) このエントリに RO に関することは書いていないので、悪意ではないにしても宣伝かそれに類する、対象記事の内容を無視した無差別なコメント。

 であると判断し、削除いたしました。
 悪意でもなんでもなかった場合はごめんなさい。
 安心だと確信できるもの以外はすべて排除しておかないと不安な時代だということで……。
2007/03/22(Thu) 18:39 * URL * DRR #/7QgdNBM[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *