深度 、急速潜行~
[Life as a Half Drow]Cats in Wonderland
▼つーことで Race of Wild げと。
 いやー。すげぇっすな。ラプトランは多少厳しさもあるものの充分に強力つーか楽しそうだし、猫はヤバいです。DEX +4、CHA +2、Base Move 40、Natural Armor +1、Low Light Vision がついて LA +1 って、すげぇぇぇ。想像を超える強さだ。まぁフェイヴァードクラスがレンジャーってのがマルチ構成には不便っちゃ不便ですが。
 そして種族習性もなんとも猫ちっくというか、ワタクシ的には素でプレイしてるとコレになってるんじゃないかと思うぐらいの猫さで感動。
 上がる能力値が DEX と CHA だととりあえずバード? とか思いますが、バードはやっぱ厳しいよなぁ。突撃猫バードといえば我らがフェリシア(野試合で対戦台に座り続けられた数少ない持ちキャラだぜ。天草ナコルルですらこうはいかん)でありましょうが、いや、それは設定だけで実戦は全然バードじゃないから……。
 アーチャー系だとアルテミス・アルペイアの「魚撃ち」が印象的でしたが。いやあれはナイスキャラだよなぁ。「小さいくせにバーベルみたいに重い」あたりもステッキー。
 ……ま、素直に、やってみてークラスに「二刀猫」が加わりました。なんじゃそりゃ。
 レンジャー/ローグ/ファイターベースでデルウィシュを目指すのはこれは一択でしょう。バーバリアンも捨てがたい(Base Move 50 ft だぜオイ)けど、フィート数考えるとファイターは外せないし、せっかくの高 DEX も Evasion がないと魅力低下するのでなぁ。悩ましい。あ、スカウトでもイヴェージョンあったっけ? 鎧を軽くしたいという点からはやはりウィザードかソーサラーを入れたい(メイジアーマーとシールドが欲しい)ところですが、ウウム。
2006/12/27 (Wed)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *