FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
うへぇ
 つーか、これやるなら保安検査後に荷物を預けられるようにってか、預ける荷物にモノ追加できる状態で保安検査を通れるようにしてくれないとやってられんと思うわけですが。あと、基準の表示を正確かつ具体的かつ大々的に張り出してくれんとなぁ。

▼ノロが猛威を振るってますが、カキが暴落してるとか。
 そりゃあねぇ。
 かなり少ないウイルス粒子数でも感染力があるとなりゃビビるし、「加熱すれば大丈夫」ってのはまったくもってその通りなんですが、加熱して食うつもりならなにも高いブランド牡蠣を買う必要はないわけでな。
 しかし、どうもここ数日東京新聞づいてるな……。
 これまでノロウイルスが陽性だった産地のカキを加熱用として出荷していたが、同漁連の担当者は「加熱すれば問題はないが、状況を考慮して出荷を控えることにした」と話す。
 スゲェ。確かに加熱すれば問題ないけど、加熱は相当バリバリに加熱しなきゃならないみたい(たとえばふつうにフライにしたんでは殺しきれない)という話で、なんか疑問符なものではあるんだけどなぁ。
 「しかも“発症しない感染者”が知らず知らずのうちに感染を拡大させている可能性も高い」はまぁ仰せの通り。つけくわえるならば、発症者で症状が消えてからもしばらくはウイルスの排出は続くってのも覚えておくべし。感染研のテキストによると症状消失後、3~7 日とのこと。
 んがまぁしかし、この記事で猛烈なのは例によってデスクメモ。
 むしろ、脅威なのは「談合」ウイルスだ。こちらは福島から和歌山、宮崎と南下中で、感染力も強烈。特効薬も見当たらない。
 スゲェ! 何の関係もない!
 つーか、現象としてもその表現はおかしいぞ。談合の事実はとっくの昔に蔓延ずみで、「今」拡大してるのは「発覚」じゃないのか?
 ……というか、東京新聞の寝言にまじめにコメントしようとか考えるのは間違いだったっぽいなぁ……。
 ……まぁ、カキについては今年は生食で一個食べたのでオレはノルマ果たしたっつーことでひとつ。その直後に腹に来たのは無関係という認識で。
2006/12/20 (Wed)
Into The Sky * Top * 061221
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *