FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
▼今週の週アスの「仮想報道」にちょっとうなずいてみたり。近日中にサイトのほうにも載ると思いますが。
 MIXI の、ある種の「反応強要性」に対する議論でした。とりあえず共感。もし本当に mixi がそんなような「反応強要性」をともなうような関係性維持が自己目的化したといえるようなモノなのだとしたら。
 ……でも、実際にはそんなモンじゃないと思うんだけどにゃー。
 少なくとも、そんなモンじゃないモンとして mixi というモノとつきあってくことは可能だと思うんだけどにゃー。
 オレの mixi の放置っぷりも相当なモンです。つーかまぁ、一応毎日複数回覗いて、「友人」の日記に更新があれば見に行ったりしてるわけですが、めったにコメント書かないし、自分の日記にコメントがあってもなくてもあんまし気にしてないし、単に「とりあえず 2 ちゃんに晒されるようなのはカンベンだっぜー」と思ってる知人の日記とかを見るために会員登録してるってだけの普通のウェブ日記として見てるわけなんですが……邪道というか、主流ではなさそうだってのは、まぁ認めるわ。
 自分からの発信(って書くと仰々しいな)はこの烏賊研がメインだし、どうせカウンタが回るなら烏賊のカウンタが回って欲しいし、コメントも烏賊に書いてくれるほうが嬉しいしなぁ。
 足跡は便利っちゃ便利です。「自分とこ踏んでってコメントも残さないのはケシカラン」とか思う人もいるらしいですが、オレにはそういうのわかんねぇ。見てくれて、見てくれたことがわかれば充分じゃないのか? 見てくれてなかったら? そんときゃ次に実際に会ったときにそのネタを披露して盛り上がれば済むことで、「あれ、こいつあの記事見てくれてっかな? 見てくれてたらイチから説明すんのはアホらしいけど……」と悩まなくてすんでベンリ、という程度のモンじゃないのかねぇ。
 氏のように名が売れてくるとそうもいかんってコトかもしれませんが。

銀河の歴史がまた 1 ページ
 つーかスゲェ。
2006/12/06 (Wed)
杞憂 * Top * 061208
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *