深度 、急速潜行~
[Life as a Half Drow]Ghost in The Tower
▼DM してきますた。
 今回はゴースト祭。あと微妙にスペクターとかドレッドレイスとかを散りばめて、まぁ吸ったり吸ったり吸ったり吸ったりしてみたり。
 戦闘面は比較的ぬるめで、DM 的には「お話」を進めた回であったわけですが、プレイヤー的には「進んだ」という印象はあまりなかったかも。進んでるのだがね地味に。
 んがまぁ、前衛ふたりがえーっとなんだっけ? Will ST に Con を使える Feat だか、Fort ST の 1 で自動失敗がなくなるフィートだかを搭載してしまったために、もうなんつーか張り合いがないっつーか、むしろこれはエンリョせずにガンガン負のレベルを食らわせてやれっつー意味ですかね。まぁ、これまでもエンリョしてたわけじゃないですが。もうスペクターとか経験値にならないので、ちょこちょこ出してはチマチマとでも吸っておくと、ストレスかけれてイイ按配かなぁ? 今攻略中のダンジョンは微妙に時間制限もかけてる(150 日とかですが、すでに経過日数が 100 日近くなってきている)ので、吸われたら帰って回復を待って……と毎回やってるとそろそろ攻略が厳しそうになってきてもいることですし。
 もうひとつひっくり返ったのが、「全ての被弾を非致傷ダメージにする呪文」+「全ての非致傷ダメージを一発で全快する呪文」のコンボ。ギャー。おい、ドラゴン様がちょー頑張ってバーバリアンに 1 ラウンドで 230 点だかのダメージを与えたのに瞬時に全快かよ!! 大規模ダメージは 1 でも失敗しなくなり、これまでのほぼ唯一の希望だった「即死効果による飽和攻撃(いつかは 1 が出て失敗するだろう)」もほぼ完全に無効。なんつーかもうこのバーバリアンを殺す方法がないぞ……。
 で、体感上無敵に近くなったバーバリアン本人はというと、なんかどうもココ数回精細を欠いてる印象で。まぁ体調も悪かったようですが、「どうしたんだ?」と訊いてみたところ、「いやー、夢の 5 回攻撃に到達したのはいいけど、ダイス振るのと計算するのが面倒くせぇ」って、お前な……。あと、フレンジーとレイジを使い切るとヤル気がなくなるというのもあるらしく、ザコ戦からガンガン全開してってる結果として本命戦で気合が抜けてる模様。
 ウウム……。
 いや、難しいですな、高いレベルのマスタリングは……。
 やっぱレベル 6 あたりから 11 あたりまでが DM 的にはいちばん楽しい冒険を作れてる気が。クラシックの頃も 5~9 あたりが得意だったし。
 高いレベルでないと前提が満たせない趣味的なアレやコレを使ってみたくはあるのですが、その頃にはより実用的な構成をしてるキャラクターが猛烈なことになりすぎてるのでなぁ……。
 難しいぜ……。
2006/12/04 (Mon)
061201 * Top * 061204
■ Comment
・ちなみに
 実はずっと前に考え出されていたものだった気がします。>非致傷化→非致傷全快コンボ

 でもまぁ、前衛のあのフィートはなぁ・・・。本人も面白くないと感じてたようだし、1振ったら再ロール可能程度にしたほうがいいのでは?w

 あと、ババの気力が減ったってのは、これ以上成長しても大した変化がないからな気もするのだがどうか。
2006/12/07(Thu) 22:00 * URL * DISK #4yuftn/A[編集]
 んまぁ、考案はずっと前に聞いてたけど、その時点ではそれほど衝撃的ではなかったというか、最大 HP が高くなればなるほど、実行されると衝撃的なわけでw
 前衛のあのフィートは……まぁ、どっちかの効果ならありだと思うんだがねぇ。ひとつで両方ってのはさすがにどうかと思うのだったw

 ババの気力はなんともいえんなぁ。一番エピックを強く主張してたプレイヤーなわけで、変化がないことはわかりきってたハズだしw
2006/12/12(Tue) 20:51 * URL * DRR #/7QgdNBM[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *