FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
▼ちょっと古い号ですが、「テロ震災帰宅支援マニュアル」の特集が載ってた号の Newsweek のその特集(まわりくどくてすまん)がかなり面白かったり。
 実際に参考になりそうな Tips もけっこうありました。んがまぁ、実践は困難だよなぁ……というようなのも。とりあえず、現時点で治安というかテロの標的になるなどの意味でリスクのある国に滞在することがあれば意識しとくといいのかもしれなぁ、というところで。日本で銃声が轟くたびに地面に伏せてらんないわなぁ。例外なくそれ日本じゃフィクションの銃声だもんよ。
 実際に参考になるといえばなるんだろうけど、それはどうなんだ? と思うようなネタもいくつか。飛行機ではこういう席を選べ、途上国のホテルに泊まる場合はこういう部屋を選べ……って、それ、自分がそれを実践して助かったとしたら、その裏で確実に誰かが身代わりになって死んでるってことじゃんか。全員が実践すれば全員の生存可能性が高まる Tips はよろしいと思いますがねぇ……。
 ま、空席や空き部屋が充分にある場合は、助かりやすい位置から埋めてくってのは正しいとは思いますけど。

▼小林めぐみ「きりきりなぼくの日常」読了
 相変わらず楽しい。ま、「ねこのめ」あたりの強烈なインパクトは最近のシリーズにはないですが、そのぶん気軽に面白い、ってなところで。
 今回のクリーンヒット。
 やはりケイマリリのように華奢で儚げで、だがタフ、といった方が好きだ。
 とかあって、おおう、上手いコト云うじゃん主役。同意。とか思ってたら、
 それをなにかの拍子で言ったら、
「つまり貧乳好きね」
 と指摘されてがっかりしたことがある。

 ってギャー。
 オレががっかりだよ!! なんつー指摘をするのかね!
 まぁ毎回云ってますが、「ねこのめ」は素晴らしい傑作なので未読の方は是非。高いけど復刊もあるぜよ。
 ……紹介文は微妙な気もしなくもないですが……。「衰退をめざす」って。目指してたっけか?
2006/11/06 (Mon)
061105 * Top * 美威絵夢
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *