深度 、急速潜行~
[Life as a Half Drow]ReConstruction
▼PHB2 買ってきたー。
 んーあれですな。ナイトですか、やっぱり。
 ……ってのはまぁ置いといて。
 恐ろしいルールが投入されてましたな。その名も「再構築」
 うん、気持ちはわかる。わかるんだが、どうかと思うよ……。
 確かに、次から次へと新ルールが提示され、「そんなんあるなら最初っからそっち取るよ、こんな下位互換の能力じゃなく!」ってな気分になりがちな商売ですわな、これは。でもなぁ。そこで、こんな安価な再構築を認められてはもう別のゲームになっちゃうと思うんだがどうか。
 いや、むしろ「再構築」のほうはまだいいんだわ。DM に申請して専用のクエスト一本こなして、そんでもって根っこから作り換えよう、ってのはコスト面からして妥当でしょう。そこまでの覚悟があるなら、まぁ、新キャラ作るよりはそのほうが話の展開も自然になるだろうし、アリなんじゃないかねぇ? ってなモンです。DM としても、こちらは認めてよろしいと思います。ただ、今回のキャンペーンでは「すでにキャンペーン最終ダンジョンの攻略に突入して」おり、別のクエストを一本挟む余裕がないので、この最終ダンジョン攻略完了までは許可できませんが。ん? それは事実上の却下じゃないか、って? いや、このタイミングでなければ許可してただろうという方針の話ですよ方針の。
 んがなぁ。再訓練のほうはどうなんだ。
 確かにそれに関して書かれた言い訳のテキストには説得力ありますよ。われわれのリアルワールドにおいても、以前下した進路の決断が間違ってたことに気づいたりして路線変更をすることはいくらでもある。
 でもさ。それがアリなら最初っから路線変更を前提とした人生設計だってアリだよな?
 われわれのリアルワールドにおいても、たとえば履歴書に書くためだけに資格を取って、その後その資格に関連するスキルなんてすっきりさっぱり忘れてしまう、なんてな生き方はいくらでもあるわけです。(もちろんそれで失敗することもあるでしょうが。フィートの取り直しが結果的には失敗になり得るように) リアリティで言い訳するなら、それもアリってことでしょう?
 別のゲームになりますよ。それが悪いとは必ずしも思わないけど、それは「最初からそういうゲームである」としてはじめないとやっぱりマズいっしょ。だって、たとえば「今は意味ないけど、あとあと重要な能力の前提になるから当初の数レベルはガマンしよう」って、キャラ構成段階で考えたヤツほどバカ見るわけですから。最初っから取り直しがオッケーだってわかってたら、初期レベルでは初期有効なフィートをガンガン使っておいて、前提含めて全部揃うレベルになったらまとめて取替えよう、ってののほうが正解になっちまうべさ?
 それはそれで、最初っからそういうレギュレーションとしてはじめたんならアリでしょう。でも途中からそれを導入ってのはどうなんだ。それこそ、「そんなんあるなら最初っからそれ前提に組むよ!」ってことになるぞ?
 たとえば、わたしのドルイドは 6 レベル目で Craft Wondrous を取って、6 レベルのあいだにガンガンその段階で作れるマジックアイテムを作って、7 レベルになった時点でそれをワイルドフィートに変更するでしょう。あ、その前に、「キャスターレベルが低くスロットが少なくレッサーエクステンドロッドが買えるだけの金がたまるまでは生命線だったけど、レベル上がって資金もたまってくればもっといいモンもたくさんある Sudden Extend をなんか別のに変更」もするかな。で、9 レベルで再度 Craft Wondrous を取得して、キャスターレベル 8 以上が必要な能力値アップアイテムを取る、って手順にするだろうねぇ。
 というか、「以降パーティー全員の装備を作らされ続けて経験値がまるで増えなくなるのはさすがにカンベン」系のアイテム作成フィートを、レベルアップごとにキャスター二人とかで交代で負担する、とかが可能になればずいぶん世界は変わるよなぁ。
 どうなんですかね。どっちのがいいんだろうかね?
 わたしがプレイヤーをやってる全てのキャンペーンでそれが認められるのであれば、わたしが DM をやっているキャンペーンでも認めようかなぁ、ってぐらいが、落としどころなのかなぁ?
 うん、自分がヒドいコト云ってるってのはわかる。
 でも、こんだけヒドいコト云われたんじゃあ、云いたくもなるわけですよ。
 やれやれ。
 ルールが次々出すぎですよ。かえって、ホビージャパンどうせ全部のルールなんて出しゃしないだろうから、今回のキャンペーンは日本語版のここまでのレギュレーションでいこう、って区切れたほうが、このへんの判断はラクだったよなぁ。
 キャンペーン内で話が一段落するたびに(たとえばダンジョンひとつクリアするたびに、とか)かなり無制限に再訓練オッケー、とか、もうそのくらいの区切り方にするほうがいいんじゃないかという気がしてきたぜ。
2006/10/30 (Mon)
061029 * Top * 061030
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *