FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
▼「憎悪の宗教(定方晟)」読了。とりあえず面白かった。けどまぁ、「あたし、みんな知っていたな」という程度のアレですが。あと、批判には同意するが、仏教者として書いてるんだとしたら仏教の持ち上げ方は明らかに間違いでありすぎるなぁという印象で。
 「日本人はなぜ無宗教なのか(阿満利麿)」読了。うううむ。うううううむ。ううむ……。うーん……。
 どちらも昨夜、買う本がなくて苦し紛れに新書の棚を眺めてて選んだ本なんですが、なんか微妙な本ばかり選んでしまったかなぁ、という印象ですた。
 前者。オレらにとっては一神教が憎悪の宗教であることは自明というか、わかりきったことではあって、旧約を読んだときにそのストーリーに感じた猛烈な違和感をきちんと指摘してくれているのは自分の思考を整理する役には立ったんですが。しかしまぁ、日本人が外からフィクションの構成要素として一神教を見る場合、その憎悪のテイストこそに魅力(鑑賞対象としての魅力であり帰依対象としてのそれではないのだけど)を感じてるってことはもはや明らかって気がするんだよなぁ。とくにヘルシングとか読んでるとさ。オレに「悪しき一神教」という言葉を植えつけたのは「ソルジャー・クイーン」のシリーズでしたが。仏教の持ち上げ方がおかしい点については、あとがきで「意図的に悪役を演じた」と記されているのを鑑みるとちと評価が難しいです。本当にどこまで自覚的であったのかわからんし。
 後者、なんで浄土真宗にそこまで入れ込むんだ? 真宗のまわしものか!? とか思ってしまった。
 宗教に心の平安と死後の魂の安寧を求めるという感覚がオレにはわからないために共感しきれん部分なのかなぁ、とは思いますが。死後の魂がいかに安らぐべきであるかという思想が宗教心であるとするならば、オレの現在の宗教は「大いなる転輪(D&D 標準的宇宙観)」ということになってしまうのかも。アルヴァンドールでタチの悪いヨッパライ請願者になるのが死後の理想かもしれん。現時点ではね。より現世においてオレが従う信仰は別にあって、強いて云うなら「混沌」の本質を追求する思想とでも云い張っておけばよさそうな気はしますが、まぁそれは今の話題としてはどうでもいいので深入りしない方向性で。
 人間自身による思考の積み重ねから得られる哲学ではなく、外にある人智を超越した阿弥陀の導きに従うことを是とする思想が結局のところ真宗の根であるとするのならば、人間的に見て納得しかねるコトが絶対神により是とされる以上は人間的に納得できなくてもそれに従えと命じる一神教(前者の本で主に考察されていた対象)に近いものであるように、オレには感じられてしまう。そういう部分はむろんこの本の本論ではないし、「従おうなどと考えることこそ超越存在の指向を理解しようという思い上がりだ」という議論も含めれば異なっているといえば異なっているのだけれど。筆者が真宗に入れ込みすぎるという印象が強いため、それに対する警戒心が発生することは避けられないというか。
 まぁしかし宗教というモノを理解するのはとてもとても大変です。というか、部分部分はまぁなんとかなるにしても、全体として理解するのは実際ムリっす。「聖職者という生き方」を想像することはむしろ比較的容易なんですが。だから面白いし、実際に宗教を持つ(特定の信仰を持つ)人がこれだけ世界にたくさんいてあちこちで殺しあったり自爆したりしてるわけで、今後も勉強してゆきたい次第。
 てゆか、宗教を知るために宗教に帰依せずにはすまないのであれば、宗教というトータルを横断的に語ることは不可能だということになってしまう、のか?
 中身を論じずにそれぞれの宗教の実行者が物質的に世界をどう動かしてきたかを語ることはできるけど、中身を論じるならばそれぞれの中に踏み込んで「回心」するぐらいの域にまで達しなければならないのだとすれば、そこまで踏み込んだ後で別の宗教についても同じように深く踏み込むことはもはやたぶんモータルの身には不可能ではないのか?
 ううううむ……。

▼今さらだけど、明らかにヤバいよなぁ、コレ
 まぁ、ホントにヤル気があるなら、実際に問題が生じたトキに違憲とかなんとか云い張って訴訟起こすというテはないわけではないかもしれんけど。

▼すんません、「その時期に猫が出産するので無理です」に吹いた。(日記 3/8)

これしばらく気づいてなかったんですが、笑った。
 いや、何かを語る気はないんですが。というか、オレは「凡暗」だと思い込んでいたなぁ、ってぐらい?
2005/03/09 (Wed)
050308 * Top * 050310
■ Comment
真教≒一神教には同感です。
2005/03/10(Thu) 23:24 * URL * saz #-[編集]
うわあ、まちがえた。真教じゃなくて真宗ね。
2005/03/10(Thu) 23:33 * URL * saz #-[編集]
 フムン。
 いや、私の日本仏教に関する知識は中学社会科の域を出ていないので、そっち側は実のところよくわkらないんですが、バックグラウンドをお持ちの方に云われると納得……って云っちゃっていいのかな?
 まぁ、一神教については一時期本読みまくった時期があったりもしたんですが、主として創作のネタにするという目的だったりしたんで、これはこれで知識が偏ってたりしますw
2005/03/14(Mon) 18:40 * URL * DRR #/7QgdNBM[編集]
・ボンクラ
凡愚って言葉があるんで似てますよね>ボンクラ
2005/03/15(Tue) 20:25 * URL * 伊藤悠 #wYAyu/Y2[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *