深度 、急速潜行~
▼さて、どうやら今月末の、多くの人が不必要だと思っていた出張は取りやめになりそうな流れになってきましたよ?
 と、いうことはだ。
 もしかして新キャラで新キャンペーンに出撃可能ってことかあぁぁぁ!?
 イエッヒー! こいつを待ってたんだ!
 つーことでキャラ試案をネリネリネリネリ。
 なお、現在ひとりが PC の試案をすでに提出済みのようで、サムライ→ケンサイを予定しているとのこと。フムン。となると、いつかやりたいと夢見ていたサムライの「河村主水之助亀有(かわむらもんどのすけかめあり)(仮)」は延期ですなぁ。これが純前衛とのことで、それ以外の役割を考えてみますか。
 そのいち。準前衛としてパラディン。まぁ準といっても迷わず前に立つんですが、一定の範囲でヒーラーもこなすことになろうという意味で準。鎧が重くて(位置的に)最前列というよりは二番手になるだろうという意味で準。パラディンは続けるとゲッソリ感が出そうですが、セッション頻度の低いキャンペーンでテンションを上げやすそうという意味では魅力的です。なお、3 版ではキャスターからのマルチ一択と思ってましたが、3.5 版ではヘースト下でのトゥルーストライク→攻撃が不可能となったため、シングルでいくべきだろうと思いつつある今日このごろ。問題点は、やっぱりパラディンは萎えそうということと、乗騎を用いた戦闘は処理が面倒そうという点。いっそ呪文じゃなくマウントを排した代案パラディンがあればなー。キャライメージはクシャナ殿下の親衛隊のヒゲ騎士みたいなノリを想定。
 そのに。準前衛としてレンジャー。この場合は前に立ちはだかるのは困難な性能になりそうですが、双刀系を揃えて Dervish 方面を目指すことになるのかねぇ。オーバーサイズドトゥーウェポンによる暴れを想定。といいつつオーバーサイズ二刀とレンジャーの双刀条件がうまく重なるかどうかは要検討ですが。これもヒゲと長髪の LoTR っぽい野郎をイメージするかな。
 そのさん。火力キャスター。非火力キャスターはすでに組み上げてあるので、これやるとしたらソーサラーかコンプリートアーケインの新クラスかねぇ? これは、アルテミあたりがまかりまちがってクレリックかなんかで「わぁかっていますね? あのいまいましいヤツらをヤっちゃってください!」っぽいのをやったりでもしたらツルんで「滅殺! 抹殺! 撃滅! 瞬殺!」とかやらかしたい方向性で。ってあれだな、アニメのキャラとか持ってくるのはどうかと思いますが、そのへんは大丈夫。なんせ原作のアニメのほう知らないし!(黙りましょう) アルテミ選手もクレリックは向いてないと思ってるようですが、こういうのならイケると思います。ウヒヒ。
 そのよん。アーチャー。レンジャーベースでファイター混ぜてオーダーを目指すあたりで。途中で素手攻撃強化を取れれば AoO も出せます。問題点は、前に「立ってる」ことが困難なため、人数の少ないパーティーではどうか……というあたりですな。
 そのご。他になり手がいなくて必要そうだったらクレリックも覚悟か……っていうか、この可能性高いよなぁ。まぁ普通の(というと語弊があると思えるぐらい優秀ですが、型としては普通の)クレリックや、前衛壁型クレリック、殴りクレリックはすでにうちのプレイグループに出揃っているので、それ以外で。つっても「ああ、もうダメダメです」とかそういうアレはわたしには向いてなさそうなので、もっと別の……つーかアレのネタなら、かずのこ女みたいな似非平和主義者とかですか。いや、アレは置いといて、まぁ、非人間種族を選ぶことになるかなぁ。どうやらレギュレーションはコア 3 冊とコンプリートシリーズ 4 冊のみになるようですが、ここは頼み込んで「神様の選択肢だけ」FRCS を使わせて欲しいところだにゃー。FR ドメインとかは要らないので。種族神は基本的に世界設定にまたがってる印象があるので、アリっちゃアリだと思うんですがどうか。ってかまぁ要するにエアドリー・フェンヤのクレリックがやってみたいだけですけど。ふつうにエルフで。あくまでダメというのであれば素直に(エルフか、もしかしたらハーフリングあたりで)ファラングンにしますが。つーかどっちが強いかっつったら絶対ファラングンというかファラングンの有利さは異常。
 そのろく。キャスター前衛ってか魔法戦士。スワッシュバックラーかファイターとウィザードをベースにブレイドシンガーを狙うセン。問題点は、やはりブレイドシンガーはシャレにならなく弱いという点。強い弱いは最優先事項じゃないにせよ、ある程度でも前に立つとなると無視もできないポイントなのでなぁ。これは、ある程度高めのレベルで遊ぶような単発やショートキャンペーンがあったら使ってみるということにして温めとくべきかも。
 そのなな。ローグウィザード。エルフで。うちのサークルは最初のキャンペーン(わたしがマスターの)のローグがどちらかというと殴り優先でローグとしての印象が薄いということもあり、ローグに関しては開拓する余地が多く残っていると思われるので。キャスター性能は隠密性と探知性能の向上を目的とし、ローグ業を魔法でサポートするスタイルを志向。問題点は「戦闘能力が皆無になりそう」な点。ううむ。いやまぁそりゃちまちまとスニークとかはできるでしょうが、そのあたりはすでに他の民が開拓し尽くしてる感がなぁ。
 そのはち。ディプロマンサー。いや、あの、すまん……。
 ……まぁ、ヘンなのしか思いつきませんな。実際にはディヴァインキャスター(ヒール/バフ屋)がいないという事態がおおいに想定されるので、クレリックをやらされる可能性が高いとは思いますが、さて。シュゲンジャとかの東洋キャラという提案がマスターから出てはいますが……うーん……東洋クラスならやはりサムライなんだよなぁ。いっそサムライ集めて「続々○匹が斬る!」のセンで……いやいやいやいや。公儀隠密間宮林蔵! いやいやいやいや! んーでも HFO セッションがあるなら全員サムラァイでも……いやいやいやいや!
 次いで比較的ありそうなのがパラディンでしょうか。なんか「もしかしたら 36 ポイント buy もあるかも!?」とかマスターが云ってるのが本気ならもしかしてもしかしたら? えーと、16,12,14,10,14,16 で 38 か。ウウム。CHA 15 で開始というのはまぁアリかもなぁ……。
 他にクレリックのなり手がいる場合は戦力的には明らかにローグウィザードがベターな選択となりましょう。10,16+2,14-2,16,10,10 ぐらいで 32。当然ローグ始動で。
 少人数のプレイヤーのために常駐型のヒーラー NPC を DM が用意してくれる可能性もなくはありません。というか、クレリックの PC がいないとそのキャンペーンのセッションは行えないというのは現実なわけでして、人数が足りない日程で遊ぶためのキャンペーンではクレリックを NPC にするというのは有り得る選択でしょう。この場合、クレリックはヒーラー以上の仕事はしてくれないとは思いますけど……。っていうか、この点を考慮すると、わたしがクレリックになるというのは運営上マズめではあるんだよなぁ。
 いてもいなくても「比較的」問題がない、としたらやはりローグウィザード系か、あるいはアーチャーでしょうか。16,18,12,10,10,10 で 36……うへ。16,16,14,10,10,10 ってさすがにそれはどうか。レンジャーとファイターのマルチを考えるとエルフにはできないんだよなぁ。レンジャーかファイターがフェイヴァードになる代案エルフっていたっけか? いたらそれも視野かも。
 クレリックの構成試案も一応。10,10+2,14-2,10,16,16 で 32。10,10+2,14-2,10,18,12 で 32。10,12+2,14-2,10,16,14 で 30。33 くれれば 10,12+2,14-2,10,17,14 はアリかも。んーでもやっぱクレリックは FR でやりたいよなぁ。FR の何が魅力的って、やっぱまず何よりも神様なので。それに次いでプレステ。呪文はまぁ魅力的だがちょっと極端な性能が少なからず見受けられる印象もあるので……。
2006/08/15 (Tue)
060814 * Top * 060815
■ Comment
ふむん。エルフって単語が連発するようになったあたり、かなりDRRらしくなってきたなーと思う今日このごろ。
2006/08/16(Wed) 22:03 * URL * OTTO #EBUSheBA[編集]
 どういう意味かわからんがw
 クレリックについては「人間以外」ならまぁエルフってことだが、ローグがエルフなのはシークレットドア自動発見のためだし、アーチャーをエルフでってのは DEX が上がるからってっだけじゃよ?w
 フェイヴァードクラスがイリュージョニストのままならノームイリュージョニストもアリだったのじゃがバードになっちまったんでなぁ。
2006/08/16(Wed) 22:29 * URL * DRR #/7QgdNBM[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *