FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
▼ギョワー!!
 ココから行ける蟲の写真がヤバすぎる!
 と、リンクの張り方を間接にしてる時点でヤバさわかってください……。
 平気な人だけドゾー。

▼グインサーガ最新刊「豹頭王の挑戦」買ってきたー。
 でですね。
 カラー口絵が……これにしか見えなくなってしまいました!
 ギャース。

ねこがだれている
 素晴らしすぎる! 87 とか有り得ないんですが。
 HJK より。

▼「サーラの冒険」最終巻読了。
 いやぁ。
 まぁ話の軸については、これで最後ならこう終わるしかねぇだろ、ってなラストではありましたが、大したものだ。軸以外では想定外に熱いブツも出現してたり(おもに悪役の描写だな)で上々。中盤のラブコメはネタがわかってみると確かに爆笑するしかないアレですな。ラストの突入にかけてはほっとんど「ROD(TV)!?」ってな勢いで燃える。
 しかしヒロイン強すぎだ。殴り合いが強いだけじゃなくその他の性能も優秀すぎ。いったい LA いくつだよ!
 話の展開については、ちと、あれだ。キャラクターの抵抗判定の成否があまりにも話の都合に沿いすぎで苦笑してしまったのは、その前日に DM なんてやってたからでしょうな。すげぇよなぁ、毒を注入すれば効き、魔法をかければ効き、コカトリスがつっつけば石になる! なぁんて都合のいい! そんなんうちのキャンペーンのパーティーだったら全部セーブ通されて終わるっちゅーねん! そりゃパーティーひとりぐらいには効くかもしれない(ナチュラル 1 とかで)けどクレリックが瞬時に回復して終わり! 「毒? ヒーローズフィーストで完全耐性」とかもう最近は常時だし!(そのかわり、クレリックのイラストがちょっとふっくらと描き直されて「ヒーローズフィーストの食いすぎで太った」とか書かれてたのは笑いましたが)
 しかし前巻までの経緯を知ってる連中ならともかく、初対面相手にたかだか羽が生えてるぐらいで魔獣だなんだと(一般人ならともかく)冒険者が騒ぐ世界観ってのは意味不明ではありますな。しかも、もともと仲間に人外が複数いる(今回登場しただけで半蛇と半魚)わけだしさぁ
 まぁしかし、完結かぁ。
 主役とヒロインはまぁもう満腹(むしろどんな子供が生まれるかのほうに興味があるな。バカ性能なハーフフィーンドが誕生するんじゃろうか……)だけど、悪役部隊の「その後」は面白そうだけどなぁ。「闇の王子」と「泥棒猫」のラブストーリーとかないかねぇ? だってホラ、趣味似てるしさ! 「あたし……死ぬの……?」なヤツについてはまぁそうそう王道をはずさないでしょうけど。
 あと、ちらほら眺めたスレとかではフレイヤの件を放置して英雄とかどうよ? とかいう発言が見受けられましたが、そんなの英雄になった後で「ヴェスターラントを忘れたか!」とか云わせれば終わりです。イエー。
2006/08/07 (Mon)
The Aegis * Top * 060808
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。