深度 、急速潜行~
[Life as a Half Drow]The Angel of Taurus
▼なんか最近妙に新キャラを続々と作ってる気がしますが、またまた新規にキャラを作る必然が発生したため構築構築。
 以前クラシックで遊んだキャンペーンの持ちキャラをリメイクせよとのこと。かつて各地でキャンペーンをやって、多くをとりあえず終わってない状態*にしていた OTTO マスターの新作で、かつて氏がサークルでやっていたキャンペーンの参加者はそのキャラをリメイクして使い、そのキャンペーンに参加していなかったわたしは地元で氏がマスターをやったキャンペーンに持ってきて使ってよし、という形であります。
 で、先日、そのキャラシーが発掘されて、提示されました。
 クレリック 7th。ローフル。STR:11, INT:16, WIS:16, DEX:10, CON:10, CHA:15
 ……ま、なんですな、クラシックの末期とか、みんな能力値なんて適当に決めてましたので、今 3.5. 版を前提にポイント計算するとスゲェことになったりします。このキャラで 35 ポインツです。のわりに全然強くなさそうなのは何なんだ。強さとかどうでもよくなってたんでなぁ。クレリックで INT:16 とかあって何考えてんだかサッパリです。
 つーことで、今回は 32 Points と 28 Points のどちらかだろうという読みでキャラ組み直しを開始~。
 BASE: STR:10, DEX:10, CON:10, INT:14, WIS:16, CHA:12. 26 PTS
 んまぁ、頭の悪い(いや、よすぎる?)元キャラのテイストを残して組んでみたわけですが……ホントどうかしてるな、コレ。いやマジックドメイン取るならアリですけど。
 つーことで、 28 PTS の場合はまぁ素直に CON 12 にして決定でしょう。
 32 PTS もらえる場合は以下。
 STR:12, DEX:10, CON:12, INT:14, WIS:16, CHA:14. 32 PTS
 ……なんか微妙だなぁ……。でも INT 16 とかするのはいくらなんでもアレだしねぇ。STR が 12 要るかは微妙ですが、だからといって下半分に振っても INT か CHA を 15 にするのがやっとなわけで、足らん。DEX を振るほうが明らかに有効ではありますが、元キャラを考えるとノリが変わるからなぁ。んーでも殴られずにすむとも思えないので AC は欲しいなぁ。殴る気は基本的にあんましないので。STR:10, DEX:12 のセンもあるかなぁ。ムダな高 INT は活かすってことで、当然 Expertise は取るので、えーとレベル 4 と仮定して AC は Full Plate +8, DEX +1, Expertise +3 として 22。ぜ、全然たんねー。 of Faith つけても 24。うーん。盾? いや元キャラが杖持ちだったので両手持ち杖ですよ?
 あとはまぁ、アライメントは CG に変更で。グッド―イーヴル軸のなかったクラシックではローにしましたが、キャラ的にはケイオスだろう。ドメインは信仰の設定が普通ではないようなので悩みどころですが、とりあえず旅は是非。強い弱いじゃなく旅するクレリックには旅です。断じて。
 ……あと考えられる能力値の別案としては、
 STR:11, DEX:10, CON:10, INT:14, WIS:17, CHA:14. 32 PTS
 というのも。
 元キャラのイメージを残しつつ、WIS が 4 レベルの上昇で 18 になるって寸法よ。
 ……うーん……。
 なお、今回のタイトルはこのキャラの名前が「牡牛座の天使」こと「リアムローダ・アルキオネ・ヒアデス」とかだったことに由来。うへへ、こんな借り物の名前を自キャラにつけてたコトがあったんだなぁわたしも。
 いやまぁ、今の持ちキャラの名前も、連想の根っこには既存キャラの名前があったりはしますが。「ウェンディ・シアーハート」とか「フランチェスカ・レッガルオーモ」とか。でもこれはママイキだもんナー。
 ……いや、先日のパラディンの名前「フリードリッヒ・レフラー」はママイキだったか。歴史上の人物ですが! 誰も知らなかったので問題なし!
 しかしどんなレギュレーションになるのかねぇ? フルプレートとかそもそも買えるのだろうか……。
 FEAT も悩ましいですが、
 Combat Expertise, Scribe Scroll, Sudden Silent, Extend Spell あたりが有力候補でしょうか。メタマジックロッドも買えるなら Extend は不要、スクロール書くヒマがなさそうなら Scribe Scroll が不要、とかいろいろあるがなぁ。
 とにかくキャラ性能の最適化は「一切考えずに」組む方針でひとつ。

* 未完とか投げっぱなしとかそういう意味ではなく。いや、そうなのかもしれませんが。わたしがキャンペーンを終わらせるとだいたい作った世界ごとぶっこわして「終わらせて」しまうため、キャラを持ってくるとかは困難になりがちなのですが、そうではない形で終わらせれば可能なわけで、そういうのを「終わってない状態」とここでは書いてみますた。
2006/05/19 (Fri)
060518 * Top * 死徒霧情
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *