FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]200306 ~ミッドサマー~
▼映画「ミッドサマー」鑑賞。レイトで。
 いやぁ……聞きしに勝るインパクトでございました。
 まぁ……あれだな、広く人に勧めたいかっつーと……まぁ……あれだよ、あれ。という感じではありました。
 以下、ネタバレ気にせず水面下に。
 以下ネタバレ水面下。
 とりあえず観てる間(冒頭は除くとして)ずっと、そして観終わったときの印象は、「これなんてエロゲー?」でした。いやエロはまぁ全く本題じゃないんだけど。エロな場面はあるにはあるけど、そういう意味じゃなくて。
 なんか、あちこち選択肢が出てそうな感じがするなというか、あ、今選択肢を選んだな、という感じとか。あとはクリア順序が決まってて、ダニー視点→クリスチャン視点→ペレ視点→ダニー視点(トゥルー)みたいなあれやこれやが幻視されるというか、そういう意味で。ホラーはホラーだと思うんだけど、びっくり系の展開はほぼなくて、あーなんかろくでもないことになりそうな雰囲気が~→あーこれぜってーろくでもないことに~→(選択肢)→うほぁ! やっぱりろくでもないけどそう来たか! という感じに来るあたり、クリックで進めさせるのでびっくりホラーに向かないノベルゲー的な運びかなぁ、と。
 ……つうか「ミッドサマー」「スパイラルマタイ」で検索して 1 件てどういうこと! オレが 2 件目!?
 うーん……連想しないのかなぁみんな……。
 で、全体として、では初回誰目線で観てたかというと、これは「キーパー目線」とかそういう感じのあれで。村人目線ともちょっと違いますが、村人をどう配置しどう運用していくか、みたいなのが大事よねー、というような。あんまり俯瞰して指揮を執ってる人物が村側にいるようには見えない描写でしたが、いなくてあの手際は難しそうだし、やっぱ、ある程度権限ありそうな連中の誰かがやってたのかなぁ。探索者側の動きについてもそういう感触はあって、「そこはおとなしく云う通りにするのか……」「なのにそこで盗撮に行くのかよ!」みたいな、そうそう都合よく探索者は動いてくれないぞ……というようなことはちまちま思ったりも。ま、武力で全力逃走とかされない限りはカバーできる範囲ではあるでしょうが。
 AVG プレイヤー目線で「あ、今選択肢踏んだな」となるのは、いちばん印象的なのはやはり、女王としてのつとめから戻ってきて、例のあれを覗いてしまう直前。無関係だから見るな、だか見ないほうがいい、だか云われるところで、あれ、たぶん 1 周目だと選択肢出ない(または片方しか出ない)とこだよねー。見に行く、見に行かない、のどっちが先に出る選択肢かは悩ましいところですが。で、そこで選択肢があったかなかったかによって、最後のどちらの候補者を選ぶかの選択肢が出たり出なかったりする、という。で、実際に映画で語られたのはあれだ、あれがトゥルーか、あるいはコンプしたユーザーが振り返って「最初のほうに見る BAD だけど、あれが実質トゥルーだよな」と云いあったりするような ED かなぁ、という感じで。
 その他ももちろんいろいろあって、そういう目であらためて思い返すとさらにあそこも選択肢だよなー、みたいなところもさらにあって、これノベルゲーバージョン遊んでみたいかも!? となったりもしてみたり。
 途中ペレ視点とかクリスチャン視点とかだと、選択次第でそもそもダニーが同行しない可能性ありそうだし、着いてからでもダニーで最初のヤクを使ったフリして実は使わないとか、拒む、とかの選択肢ありそうだし、ジョシュはあそこで夜中の行動に出なければ盗難の嫌疑かけられて偽の証拠も仕込まれてヤバいことになるルートがあるのが丸わかり(ジョシュの処理は済んでいるにもかかわらず、翌朝 1 冊盗まれたという話がわざわざ出たりするのは共通シナリオだからでしょう)だし。
 ……うむ、やっぱディレクターズカットより AVG が遊びたいぞこれ。
 や、ディレクターズカットもいずれ観たいは観たいですが。劇場で観るには長さがなー、つらいよなー、膀胱的に。配信になったらという感じで。円盤……円盤買うほどかというと……それは悩むんだよなー。初期公開バージョンとディレクターズカットと両方入ってるとかなら即決かなぁ。
2020/03/06 (Fri)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *