FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[須賀鎮航海日誌]190920 ~触れなば落ちん~
▼そーしーてー!
 友軍到来の報をついったーにて確認! てことで、アンツィオ攻略戦、最終作戦海域、抜錨~ぇ!

 といいつつ、今日は妙に道中被弾がかさみ、なかなか到着できなかったわけですが。
 2 度目の到達、無煙にて戦闘開始! かかるぞ!

 航空戦は決定打は欠いたものの、それなりに削って、交戦陣形は同航戦。

 からのタッチアタック! ここが勝負どころー!

 初手、損害状態の飛行場を完全撃破!

 2 手目! 集積を無傷からのオーバーキル!

 さらに! 泊地水鬼を無煙から撃破ぁ! ってタッチアタックの理想形かこれ!?



 友軍は、バーナー数えてないので確証はないですが、たぶん強い方。つうか最近バーナーなしで来る友軍ってほぼ誤差っぽいのしか来ないっぽい? まぁ、自力でも展開次第で(というかジャーヴィスがカットインしさえすれば?)行けるだろう的な状態ではありますが、安定のためにしっかり削っていただいて……。


 仕上げは、削り想定で配置しておいたアイオワが通常ヒットで決着!
 うむ、ネルソンタッチで実質決まったという感じですが、最後もしっかり押し込めて、ラストはセカンドトライ(ギミッククリア確認で来たときも入れれば 3 回か)で踏破。上々。

 ってことで最終編成はこんな案配で。まぁ、決戦特化で煮詰めてはいませんが、様子見で突っ込んだら行けちゃったってほど雑ではない、というあたり。夜戦で行きづまった場合は前衛の装備とか、オイゲン投入の可能性とかを検討しようかなー、って感じでしょうか。あとは、攻撃機をもちっと上積んで、戦闘爆撃機の練度を直して、ぐらいは考えたかも。
 よし、あとは御蔵だー!
2019/09/20 (Fri)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *