深度 、急速潜行~
▼思い立ったらとりあえず実行するのが身上! リアルじゃあまぁそうもいかんけど、ゲームではね。キャラ消してまでやるのは気合が要るけど、この程度ならっ!
 ということで INT>AGI 支援が期間限定で INT>AGI ME になりますた。
 いやまぁ……我ながらどうかと思うけどねぇ。90 まではさくっと上げてしまおうかな、とか思ったので。90 になる直前ぐらいで再度支援型に戻す予定(再振りコストを少しでも安く上げようって寸法さ)
 まぁ、うちはなんだか「TU プリ 時給」とかで検索してくる方もいらっしゃったりするわけですが、INT>AGI ME で来られる方というのは(解析で見た範囲では)おられぬ模様。んまぁ、TU でのソロ狩りは(AGI 支援の副業としても)それなりに確立された道ですが、AGI ME はレアモンだもんなぁ実際。最近の ME スレじゃあ殴り ME なんて話題も出ててさすがに負けを認めたりもしましたけど。
 で、♀垢の INT>AGI ME とほぼ同じスキル振り(キリエ 9、グロ 1)をしたわけですが、ステは実のところそれなりに差が。
 いずれも 89 段階での比較。
 INT>AGI 支援:INT 99/120、AGI 71、FLEE 197、DEX 29/43
  ファブル 3 枚スタッフ、タラバックラ、マタ靴、木琴、ハイドクリ/フェンクリ
 INT>AGI ME:INT 84/105、素 AGI 71、FLEE 202、DEX 56/73
  雌ゴキ 3 枚スタッフ、リジッドバックラ、ソヒ靴、木琴、ニンクリ/フェンクリ
 AGI は同じ値で止めてるので、INT と DEX のバランスが最大の差。まさかスキルリセットが来るとは思わなかったので、ME 装備を移しておかなかったのも影響してまして、雌ゴキ 3 枚スタッフやらリジッドバックラーやらニンクリやらがないのもまぁ多少は影響してるかも。まぁ HP のほうはファブル杖の増加がありますが。防具の精錬はほぼ全て +4。
 で、とりあえず秘境でさくっと狩ってみた。
 ドンブリ換算時給 1M。
 って、はいー!?
 いや、同系統とはいえ本職の ME に比べるとずいぶんとストレスのかかる狩りだったんだけどなぁ。よくまぁそんなに稼げたもんだ。途中一回死んで出戻った(序盤、感覚がつかめてなかった)りもするので精確ではないですが、だいたい 1.5 時間で 1.4M 以上 1.6M 未満稼げてたのは確実なので、そう大きな狂いはないと思われます。
 んがまぁ、時給が出ればイイってモンではないな、ということもまたしみじみと。
 詠唱のトロさに起因するストレス感は、そりゃあもう想像以上でした。本職のほうはじわじわ DEX 上げてったのでさほど実感しなかったんですが、こうして低 DEX に突然立ち返ってみるとなぁ……。愕然です。
 計算してみた
 DEX 43 の場合:10.7 秒
 DEX 73 の場合:7.7 秒
 DEX 49 の場合(ニンクリ+ドラプス 3 枚):10.1 秒
 うわぁ……三秒違えばそりゃ違うわなぁ……。
 最近はちょっと難しくなってきていた「詠唱中にポットからカップにお茶を注ぐ」とかが余裕でできてしまって苦笑。はたから見たらなおのこと遅くて愕然ってとこですかねぇ。
 しかし狩場の状態も普通じゃないというか異様というか、そんなアリサマで。
 ME スレあたりじゃ「にわか ME が増殖してまたウゼェことに」とか書かれてて、うーん、そんな目で見られるのは嬉しくはないがまぁ仕方ねぇか、とかその程度には覚悟してたんですが。
 それ以上だった。
 というか、ふだん ME 本職で狩りに行ってるときに見るような名前がほとんどありませんでした! ナニゴト!? ひとりだけ見覚えのある名前の人は、ふだんも妙に辻をくれたりする(素プリね)方で、隙あらばこっちも返したりしてそれで覚えてたんですが、なんか今回も辻ヒール一発くれたりしてちょっと嬉しかったり。ふむ、本職 ME も同ギルドなんで、ギルドエンブレム覚えられてたのかも知れないかもとちょっと自意識過剰気味に。
 んでまぁ列車もなにもちょっと記憶にないぐらい猛烈で。というか、ふだんからいる連中は、自分の限度をわきまえてるからでしょうが、列車は豪快でもきちんと処理するんだけどねぇ。今いるにわかの連中はたぶんそのへんがなっていないのか、各地に明らかにトレイン後殲滅しそこねと思しき形状のハウスがかなりの頻度で見受けられる印象も。これ、あるていど完成してる HiME とかが飛び込んだら大喜びなんじゃねぇの? ってな勢いで。AGI 的には、数はオッケーでも重なってるとブレスかけづらくてキツいんですが。ふだんはそういうのがたまにあっても、はじから少しずつ釣って何度かにわけて殲滅したりしてるわけですが、今回は自分の詠唱がトロすぎるのと、周囲の人数もとにかく多いことで、はじっこを釣って焼いてる間に母屋は処理られてる勢い。
 まぁでも列車全盛であれなんであれとにかく湧くときは猛烈な勢いで湧くので、詠唱完成後の追加とかも普段の数倍の勢いで突っ込んでくる印象でした。んで、本職は INT 切り詰めてるんだけど、こっちは INT 120 あるわけで、完成後追加を焼き切る性能は優れてるわけです。そのあたりが、実感としてはストレスフルでありながら時給はかなり出てた理由なのかも。
 んまぁでも、同じくらいの FLEE といっても、本職に比べるとやっぱり(詠唱開始の時点での)許容数はかなり少なくなりますな。ふだんならキリエはがれながらもしのぎきれる数でも、詠唱が遅すぎて間に合わねぇ。デュラデュラ込みの 5 匹とか、うまくやれば本職ならしのげるんだけどねぇ。支援からのにわかでは潰れますな(あるいは白ポ叩くことになる)
 あとはまぁ、さすがに INT 120 は強力で、一時間半の狩りで一度もマニピ使いませんでしたとさ。
 とりあえず印象としてはこんな具合で。
 この勢いで狩りつづければ、リセット期間終了までに 93 レベルぐらいまではいけそうですが、それは支援として有り得ない道ということで……。
 面白い経験にはなったと思います。週明けまでに 90 にしちまうかなぁ。今週まで蟲師がやってたらたぶん確実に上げちゃってたと思いますが。
 で、支援に戻す際の構成は未定。やっぱ TU 狩りとかなんつーか「つまらない」んだよなぁ。面白い度が足りないという意味ではなく、つまらない度が高いという意味で。時給が出ればいいってモンでもねぇよなぁ、やっぱり、結局は。
 とはいっても TU 4 に組み直しそうな予感はしますけど。あと 1% 、とかねじ込む能力ぐらいは持っておきたいので。
 なお、検索ワードについては、「マビノギ 連打 マクロ 演奏 ツール」とか「糸拾い マクロ」などが最近たてつづけに来たのも笑った。うん、マビの戦闘が作業じゃないとか云いたがる人もおりますが、それがそうだとしても「戦闘以外」は完全に作業だよなぁ、あのゲーム……。
2006/03/17 (Fri)
理非足禅 * Top * 060317
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *