FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[Life as a Half Drow]Deads and Demons
▼4 版シン・キャンペーン、第二期第 21 回、出撃してきましたー。
 シン・キャンペーンとかずっと呼んできましたが、今回の二次会で語られたところによると、どうやらキャンペーン名は「ドラゴンスレイヤー」でよさそうな感じに。まぁ、もう展開としてそうだよねー。
 今回もまたレベルアップからのスタート。26 レベルとなり、神話の運命パワーが我が手に。といってもまぁ、ブリゲイダー・オヴ・レーテルナの 26 レベル汎用はなんとなく使いどころが難しいというか、味付け優先な感じがしないでもないものではあってなー。まぁ、今回前編、次回後編となるであろう対オルクス編ではその味付けが効きそうな印象もなくはないので、ちょっと楽しみにしてるぜー。
 以下水面下。
 参加者は以下の通り。
 DM: OTTO
 エルトリア(artemis):Human Paladin(PHB) 26th
 ガブリエル(BOSS):Dragonborn(Red) Ardent 26th
 アーリオ(DISK):Human Barbarian 26th
 柊(DRR):Vryloka Paladin(Shadow) 26th
 26th のフィートは悩みに悩んで、「戦術的優位を得ている相手から移動に対する機会攻撃を受けない」に。DEX が足りなくてクイックドロウ取れなかったんだよ! まぁこれにより、「2 マス以内は移動困難地形(神話の運命能力)→移動困難地形にいる敵に対して戦術的優位(特技)→戦術的優位を得ている相手から移動に対する機会攻撃を受けない(特技)」となり、移動に関してはほぼ一切機会攻撃を発生させない巡航戦車が爆誕いたしました。なんだこれ。二次会でもちらっと喋りましたが、神話級入ったあたりから、急激にこれまで当たり前だった立ち回りの前提が書き換わっていく、自動的にできることが跳ね上がっていく、という感覚が強く、それによってゲーム自体が変わっていく感じで、それってドルアーガ感だよねぇ、というのがまたしみじみ強まってみたり。最初の「壁を壊せる」はまぁさすがに最初すぎるにしても、歩く速さが跳ね上がる 2 階、複数方向からの呪文を防げる猶予が増える楯系、ウィスプに触れるようになるリング、抜刀速度で世界が変わる 26 階、ファイアエレメントを通過できるようになる 27 階、壁を壊せる回数が無限になる 29 階、ドラゴンを足止めできるようになる 31 階、呪文 1 発防ぎ損ねてもとりあえず動けるようになる 52 階、って感じで、やれること、やることが変わっていくドルアーガ感が、このレベル帯の 4 版にはあるなぁ、という。伝説級から神話級にかけて加速度的にそうなってくわけなんですが、英雄級だとあんまそういうのはなかったわけで、ホントさっさとエッセンシャルベースで伝説級以降を遊べてれば……この版に対する印象も違っただろうに……とか、まぁ毎度のように云ってますが、今回も思った次第。てゆか、逆から云うと、この高レベル帯がちゃんとゲームになってる DnD って 4 版ぐらいじゃねぇ? とかそういうアレも。
 今回も展開としては 4 遭遇の一直線構成で、まぁ着いてしまえばあとは進むだけ、ってのもあるし、今回は時間的にも早めに揃って開始できた(すいませんいつも一番ギリギリなのはわたしです)ぶん、遭遇数こなすぞ! とそこに重点置いて進めたからではあるわけですが、なんかもう 4 版はこれが正しい遊び方という感じもしてきております。
 最初の遭遇はグールのえらいやつ+メソデーモン、マリリスとかだっけ? マリリスとか見るからに大物オヴ大物という感じのが 2 体も登場すれば、そりゃあ、これは初戦から気合入れていかねぇと!? という感じになったものの、ここはどっちかというと拍子抜けな感じで突破。
 次はゴリストロとグラブレズゥで、グラブレズゥって要するにあれだよねウィザードリィの「レッサー」デーモンだよね? とこっちはちょっとむしろ気を抜いてかかったところ、逆にこっちは案外歯応えがあった感じに。
 3 戦目は骨化ピットフィーンド 2 体で、あとから聞いたところでは今回の最終遭遇として用意されてたものだとのことで、そう云われて納得の強敵でした。
 4 遭遇目は、実際には 3 遭遇目として用意していたものの時間が微妙そうなので後回しにしたものを、時間ありそうなので投入した、とのこと。こちらもやはり云われて納得というか、若干肩透かしな感じのデスナイト・アイスデヴィル戦。というかデスナイトというテンプレ? かなんかを貼ったアイスデヴィルとのことでしたが、デスナイトと名のつくものは初見で楽勝してしまった経験から今回も最初から楽勝感アリアリで挑み、実際そんな感じで突破してしまった感じ。
 ……てな塩梅で南極点のオルクス宮殿も佳境! 次回はオルクス戦だー! つうか正直今回やりたかった! 珍しく自宅から行ったので、大きめのフィギャー満載で行ったんじゃよー今回だけ! 次は……まぁ……厳しいからねぇ……。誰かにいくつか預けようと思ったけど誰も受け取ってくれないし!
2019/07/14 (Sun)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *