FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
[Life as a Half Drow]New Space World!
▼BOSS 選手が突如としてスペオペ熱に罹患、じゃねぇ、目覚め、なんかスペオペな TRPG やるぞ! とぶち上げられまして。
 ほほう、最近は新作に手を出すとかあんましなかったし、面白いんじゃね? と乗ってみたセッションが発動、参加してきました。
 モノは「スペオペヒーローズ」……って前千年紀のルールかよ! まぁ、普通にクトゥルフだのクラシック DnD だのが現役なフィールドなんだしべつに問題はないけどさ! 新作に手を出しました、って云い方はちょっと云いづらい? ような?
 シナリオはルールブック記載のものをまんま使用ということで内容についてはとりあえず除外で。
 システム的には、ミクロからドマクロまでひとつのモノサシで処理しちまうぜー、という気合が素晴らしいぜ、と感服した次第です。あとネガティブヒーローポイントなー。あれ、ありだな、とわたしは思ったわけですが、二次会の飲み会ではけっこうネガティブな意見が多く、ほほう、とちょっと意外というか新鮮に思ったり。まぁ、自分がマスターのときに欲しい道具かと云われると要りませんが、プレイヤーとしては、「それをやられると筋が壊れるのでやめてくれ」を云われる云われ方としては納得しやすい道具なんじゃないかなー、と感じた次第です。
 どうやら、この道具を最初に搭載したのがこのルールらしい(wikipedia によると)んですが、えーと、時期で云ったら四半世紀前? そんな道具に今更喧々諤々ってのもどうか! という感じでもあるので、ここでは深入りはしないでおくぜー。
 マイ PC は「乾沙南(イヌイ・サナ)」、女性型の全身義体、もともとの性別不明、とかそんなアレでやっときました。まぁ前身はセーフガードかなんかなので適当の方向性で。
2018/06/03 (Sun)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。