深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
[Life as a Half Drow]One Day Torment
▼4 版キャンペーン「クイーン・サーガ」遊んできましたー。
 仕事が月末の戦場で、今回も出遅れ参加。まぁ、想定はしてたけどねぇ……想定以上に、でした……。
 ってことで、アバンでの重要っぽい描写を見れずに本編に突入という感じにはなりましたが、まぁ、情報受信はあんまし気にしない、「カリスマで我を通すアホキャラ」なので、あんまし気にせず発信のほうは全力でやってく方向性で。
 参加者は以下。
 DM(BOSS)
 アブダム(artemis)デーヴァ・クレリック・男
 ベッカー(DISK)ヒューマン・インヴォーカー・男
 ツァイト(DRR)ドロウ・ソーサラー・女
 アリストリス(OTTO)ヒューマン・バーバリアン・女 
 今回はワンデートーナメント開始、なわけですが、劇中ではワンデーでもプレイ時間としては決勝を残す展開に。ってかまぁ、遭遇数からして当然の帰結という感じではありますが。むしろ、この遭遇数をよくこなしたなぁ、と感心したぐらいの感じで。
 どうも出遅れ参加になって到着した時点の遭遇で、モーさんが出てたようで、その後、「アーサー」という名前の敵(ってまぁ単純な敵という感じではない描写でしたが)が登場したり、そんなことになってて、それがそれでまたそれなりに重要っぽい……? いろいろ聞けてない感じになってますが、もう受信は気にせず発信する方向性の PC と割り切って行くしかないだろうなぁということで。
 戦闘については、スゲェ強敵、という印象は今回はなかった感じ。脆弱性とか積んでくるのは面倒だったけどねー。また、ワンデートーナメントということで回復力回数についてはちょっと考えとく必要はある感じではあったかなぁ。ただ、そのへんの一日あたりリソースについては、忘れていい、ことになったんだっけ? ちょっと回復力回数については結論忘れました。
 パワー的には、何やらマジックアイテムを手に入れてたよー、と云われたので、検討して入手しました。……「威圧」強化頭装備を……。
 今回は(ってかこのトーナメントでは)降伏させるのはナシ、ということだったので使わなかったですが、ついに通常攻撃 +10 の修正値を確立し、相手の意志防御値 +10 を目標とした技能判定ならば、実質「対重傷限定の対意志即死攻撃」として運用可能なレベルに!
 アタックロールにプラスいくつ、みたいな支援の対象にならない、という点は若干不利ではありますが、闘技場篇が終わったらバリバリ使っていきたいところ。
 ……通常の攻撃も強まってきていることを考えると、威圧で降伏勧告のほうが実際有利ではあるけれど攻撃を撃ちたい、という感情になる場面も増えそうなのが悩ましいところ、かなぁ……。ま、強まるのはいいことだぜ!
2017/10/01 (Sun)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。