深度 、急速潜行~
▼先日、わたしがマスターをしているキャンペーンのシナリオナンバー 22(よくまぁ続いてるものだ)のセッションで、「ST ボーナスは欲しいけどクロークは着たくない……」と嘆いているフレンジードバーサーカーを横目に、Dervish はヴェスト・オヴ・レジスタンスを購入して活用していた。このセッションで、フレンジードバーサーカーはファイアボールの集中砲火を受けて、ほぼ全て(完全に全てだったかも)の ST に失敗し、HP -12 で死亡した。
 以上について、DnD を御存知ない方のために軽く注釈。ST というのは、「魔法などに対する抵抗判定」のようなものである。ファイアーボールの呪文に対してはこの判定に成功すると受けるダメージが半分になる。この ST の能力を向上させるアイテムが「クローク・オヴ・レジスタンス」である。フレンジードバーサーカーのプレイヤーは、自分の PC にクローク(外套)を着せたくなかったので、ST の向上という効果は欲しかったものの、泣く泣くこれを諦めた。ところが、別のプレイヤーは、実は別の(英語の)本に「ヴェスト・オヴ・レジスタンス」という、ベスト(……はわかるよね?)で同じ効果を持つアイテムが載っていることを知っていたので、隣でクロークを着たくないがために ST 向上を諦めているプレイヤーがいることを知りながら、これを購入して装備し、生き残った。(DnD 3.5 版のルールでは HP が -10 以下まで減ると死亡する。(-1~-9 の間なら素早く適切な対処をする(HP を回復させる、など)ことで死亡を回避できる) つまり、この HP -12 で死亡したフレンジードバーサーカーは、失敗した ST のうち一度でも成功していれば生存した可能性が高い。そして、ST 向上装備を身につけていれば、全部はムリでも一度ぐらいは多く成功していた可能性が高い)
 マスターであるわたしは、実際の買い物がそういうふうに進展していることをは把握していたが、フレンジードバーサーカーがこれを購入しない理由は、すでにヴェストの装備部位が別の重要装備で占められている、とかそういうったものであろうと勝手に思って流していた。まぁ、実情を理解してたとしても、そんな助言までマスターがするべきだとは思わないから、結局は云わなかっただろうが。
 実際には Dervish のプレイヤーは、フレンジードバーサーカーのヴェスト装備部位があいているであろうと知りつつこれについて黙っていたようである。
「自分で気合入れて調べたんだから、そんくらい有利になってもいいじゃん」
 というのは間違ってはいないとわたしは思う。だからといって推奨するべきかどうかと問われるとなんとも云いがたいのではあるが。
 まぁ、今回の話題はこういう事例の是非ではない。
 こういう発言が出てくるからにはたぶん Dervish のプレイヤーは読んでるんだろうナー、うちでも何度か紹介してるし、と思ってたテキストを、このプレイヤーがどうやら読んでなかったらしいということで、再度紹介しとこうと思った次第。
 パワープレイのすすめ(by Beholder 師)
 最近、D16 師のテキストで「劇薬」と評されてたりするが、まさにその通りという印象。
 この件について、わたしは自分の考えを述べるつもりはない。従って上述した文中にもわたしは自分の考えを述べていないものと考えていただきたい*。劇薬にそう不用意に触れる度胸はない。

 まぁついでなので、わたしが 3rd に惚れ込んだ理由をかなりの範囲で説明してくれてる印象のあるテキストも紹介。文中には「AD&Dを知らない人にとって、本稿を読む意味がどれほどあるかも不明です」と書かれてるが、クラシック D&D しか知らないわたしにとっては充分に意味があった。まぁ、クラシック D&D も知らない人にどの程度の意味があるかはさすがになんともいえんけど。

* 「この物語に登場するキャラクターは全員 18 歳以上です」とかそういうのの同類。
2006/02/17 (Fri)
060217 * Top * 暗殺遊戯
■ Comment
 あーあーあー、読んだ、それ。そして第3話辺りにばっちり影響を受けてるわ。

 まぁ、褒められたものではないのはわかってるんだけども、根は意地悪で、考えが黒いのでなぁ。

 まぁ、言い訳風味なものをさせてもらえれば。

 『意識して他のPLに何も言わない』ようにしてるってのが。『ああした方がいいんじゃない?』『こうした方がー』と言いすぎちゃいそうでなんとも。自分の考えを押し付けちゃいそうで。

 メールでした飲みについての話もそうなんだけども、どうにも極端で、バランス感覚というか、いい具合で止める器量がないのは、まぁなんというか、人生経験たらないよなぁ。

 ・・・なんか『私は初心者です』みたいだ。
2006/02/17(Fri) 21:00 * URL * DISK #4yuftn/A[編集]
 おおう、やっぱ読んでたか。
 まぁ、押し付けがましいのはイヤってのは謎が解けた気分デス。えーと、OTTO が「他の装備箇所でないのか!?」とか騒いでたら教えてあげるぐらいがバランスとしては無難なのかねぇ?
 何にせよ、こないだのアレは「ギリギリで生き残ったりしようものなら最悪」というのもあったりで、あれに関しては気にしてもしょうがねぇところではあると思うけど。
2006/02/21(Tue) 20:01 * URL * DRR #/7QgdNBM[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *