FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[Life as a Half Drow]Night of Death Knights
▼4 版新キャンペーン、第二期第 4 回、出撃してきましたー。
 まぁ……今回はダイス目がな……アレでした。
 ということで簡単に水面下に。
 参加者は以下の通り。
 DM: OTTO
 ガブリエル(BOSS):Dragonborn(Red) Ardent 16th
 アーリオ(DISK):Human Barbarian 16th
 柊(DRR):Vryloka Paladin(Shadow) 16th
 今回はエルトリアが欠席。まぁ、日程的にねー。しょうがねぇかにゃー。連休系の時期の真ん中とかなわけで。
 前回ラストが時間ギリギリというかロスタイムになって、ドラコリッチ倒した後の話がまったく処理されてなかったところの回収からスタート。そこでいろいろララァだかリリィだかルルーだかレイレイだかロロノアだかといった方々(レイヴンクイーンの側近とかそういう感じのえらい人たちらしい)と話したり、けっこう忘れてた感のある、キャンペーン内の過去の出来事のおさらい等で時間がかかったりして、今回は物質界スタートかとか云ってたわりには案外物質界への帰還はすぐではなかったりもしましたが、まぁ、シャドウフェルでの遭遇等はなく、帰還方法いろいろ探してたわりには、連中の協力であっさり物質界に戻れることに。まぁこのへんは、さっさと物質界篇に戻りたい意図ということで不満はねぇぜ。あとで聞いたところでは、せっかく次元界の書を読んで考えたのに、4 版の他次元界は特殊地形とか特殊環境とかのルールが少なくて、3.5 版の重力がいかれてるような異空間での戦闘とかを想定してたマスターとしては期待外れだったのでヤル気が失せたとのこと。ああ……わかるかも……。
 物質界に戻ると、今度は以前のセッションで会った、重要げな雰囲気で出てきたけど顔見せという感じでさっさと退場してしまっていた NPC を探し出して何やら特定の物品をもらってこいというミッションに突入することに。この特定の物品が、後半戦の目玉配布アイテムとなる、「各員に希望する +6 鎧を配布する」というのの第一弾、我が柊用のものだ、ということで、今日即決じゃなくてもいいので考えておくように、とのお話もあり、NPC 探しに出発。
 途中、技能チャレンジで、「失敗したら戦闘遭遇がひとつ追加だよー」というのに見事に失敗して(プレイヤー 3 人で全員 1 回ずつ失敗したので誰のせいにもできないよー)余計な戦闘を挟んだりしつつ、NPC に会い、問題の物品を回収すべく番人的に配置されたデスナイト 2 体との決戦に突入。
 2 ラウンドちょっとで消滅させる、という事案が発生。
 いやー、アーリオの 6W 一日毎と、アーリオの反撃(これはまぁ特別に強力というわけではなさそう? だけど +6 の高クリティカル武器だぜー)と、柊の 4W 一日毎が立て続けにクリティカルしちゃあなー。
 これはさすがに運だけという感じの決着ではありましたが、実際爽快でございました。よしよし。
 いや実際、「俺つえー!」って重要だよにゃあ、としみじみ。楽ではないバランスを目指すなら、そのうえで「敵つえー!」によってであるべきだよにゃあ。俺よえー、敵もよえー、ってのももちろんアリではあるんですが、そういうのって、RPG が実際回数重ねていくとどんどん強くなるゲームである以上、「序盤」のスタイルであって、これだけ期間遊んでるシステムだと、もうすでにいくらでもやれてるんだよねー。
 そっちはもういいので、そろそろ「俺つえー」寄りの領域をしっかり楽しんでいかねぇとな、と、そういう感じで。
2017/08/13 (Sun)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *