深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
[Life as a Half Drow]ゲーム用の知識構築
この話題はなかなか面白い。
 まぁ長くマスターやってると「やっべぇそいつは想定外の角度からのツッコミだ! ってバレねぇようにハッタリだハッタリしのげしのげしのげ!」って状況には明らかに強くなれると思いますな。が、逆にそれに慣れすぎて回数が増えてくるとバレがちなのが難点(やりすぎです)
 というのはまぁ置いといて。オレは TRPG のシナリオ用にネタ探しをするときにいつもゲームに必要な部分以外をコミで調査するので、TRPG のネタ探しとしては実に効率の悪い情報収集をしてしまったりすることがよくあったりします。こういうのは要するに上述のような想定外の角度からの攻撃に素早く自然に対処するために周辺の知識もまとめて集めておこう、というようなアレであるよケケケケ、と TRPG の話をするときには云ってますが、要するに使い道を限定して情報集めるよりも周辺のストーリーもまとめてさらったほうが楽しいからやってるだけだという気もします。実際にはたぶんこの中間ぐらいなのかなぁ。
 んでもって、こちら。というか、こちらの記事を FC2 の TRPG カテで発見して最初のリンク先に流れ着いたわけですが。
 何年もその分野の勉強をして本物の知識や教養を身に付けた人に比べれば、雑学ゲーマーなんざ所詮は半可通。
 ってのはまぁそりゃその通りなんですが、一応ある分野に専門的な知識をそれなりに持ってる身としては、「逆もまた真」であるなと思うわけなんですな。
 つまり、本職として身につけた知識や教養を不用意にゲームのレベルに持ち込むのは危険であるぞよ、と。
 ゲームに持ち込むには、ゲームのセッション時間で食い尽くせる程度の質と量と深さの知識のほうがよろしいのです。
 それ以上はどうせ役に立ちませんし、役に立たないだけならまだいいですが、知らない他参加者の壮大な心得違いの嵐を正してやるべきか流すべきかの選択を一秒ごとに迫られることになって疲れます。前者を選べば明らかにゲームを停滞させるし、専門家以外には必要のないであろうさまざまな周辺知識を放出せざるを得なくなり、ゲーム以上の興味を持たないプレイヤーを遠ざけ(ついでにセッション時間を浪費し)ますし、後者を選ぶことは自分の専門家としての倫理ポイントを失うことになるわけですから。
 ということは、参加者みんながそこそこの半可通となり得るような分野をテーマにしてくのが無難ということになり、その結果、ネタ元はエロゲ、アニメ、漫画、ライトノベルばっかてなコトになりがち、ということなのかねぇ?
 とりあえず「布に染ませたクロロホルム嗅がせたぐらいじゃ昏倒させんのはムリ*じゃよ」とかいちいちホントのコトを云ってたら話が進まない、となると、「フィクションとしてのお約束」についてはそれを許容すべし、という方向に進まざるを得ない面はあるわけでもにょもにょ。
 ま、そんなこんなで現代クトゥルフ用にスタートしたキャンペーン「医学生物学研究所」は一回きりで挫折したのだよ、とかたぶん誰にもわからないコトを吐いてこのカテ保守エントリーを終わります。ケケケ。

* 参考。気持ち悪くなってへち倒れることはむしろ有り得るような気もします。
2006/02/10 (Fri)
■ Comment
・こんにちは
お久しぶりです。
口内炎マスターとしてひとこと。
はやめに病院行くと辛くないですよ。
歯科でレーザーで焼いてもらうとうそのように楽になるとか。私は知らずに毎回耳鼻科で絶叫していました。

なまじ知識がありすぎるとそれがジャマしてルール以上のもので自分を縛り上げ、結局自由が少なくなるような気がします。自分の周辺を見ると。
こういう場面でこの装備はおかしいだろうとか言って、でもルール上それ言われてねーんだからお前素直に着とけよ貧弱なくせに、いやだ不自然だもん、と。
長文御目汚しすみません。
2006/02/10(Fri) 20:00 * URL * がちゃ #sj93pB3o[編集]
歯医者でレーザーですか! 考えもしなかった……。
でも虫歯が見つかって通院が長引きそうなのが不安です。(虫歯があるなら治すべきなんですけど!)
わたしは地道にビタミン剤で治そうと努力してますが。
というか、耳鼻科で口内炎の治療ができるんですか? それも知らなかった……。

知識についてはまったく仰る通りで、TRPG では自分に枷をはめる羽目になることが多い気がします。あまり思考が硬直しないように気をつけたいものですな。
2006/02/12(Sun) 02:58 * URL * DRR #/7QgdNBM[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。