深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]170108 ~放課後地球防衛軍 1~
▼笹本祐一「放課後地球防衛軍 1」読了。
 電書で買うか、紙で買うか、さんざん迷って結局紙で購入。だってお前、笹本のハヤカワだぞ? 両方ってのもありうるにせよ、電書だけってことはありえねぇだろうよ。
 ってことで買ったものの、諸事情によりなかなか読み進めてなかったんですが、じりじりと進めてきまして。
 いやもう、流石だな。素晴らしい。そして、「ハヤカワ」というインパクトは往々にして「この作者」というインパクトをも凌駕してしまう(何故じゃろう……)のですが、これは全然でした。まぁ、いつものといえばいつものではあるんだけどねー。
 サブタイなんかもズルいし、ある程度のところまでは「あれ、こいつが主役だよね?」ぐらいの感じだったキャラクターが、重要なところで一発、決定力満載の発言かまして、「おう、主役!」と決めるのがまたカッケェんだよなー。いやミニパイでも同じ技っちゃ同じ技でやってるんですが、違う流派の技だしなー。
 ってな感じで後半はウヒョーという感じで突き進み、最後の一行で「よし」と。
 よし、これはいける。
 続きを楽しみに待つぜ!
 あ、主役はガツンと決めましたが、ヒロインはまだそこまで真価じゃない感じなので、そのへんも次はビシッと頼んます。
2017/01/08 (Sun)
170107 * Top * 170109
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *