深度 、急速潜行~
▼ふだんは外出時には 3DS とか持って出てはいません。重いし。
 なんで、すれ違い通信とかもふだんはまったく発生しないわけですが、今回はちょっと長い移動があったので搭載して出てみました。自作の比較的ちゃんと組めたかなーと思うステージを発信にセットしてな。
 まぁ、ファーストスーパーマリオを普通に遊んでクリアできる程度の操作技量があれば、数回はわからん死があっても余裕でしょ、程度のぬるい難易度で、世間的に(ふつうにおすすめとかでダウンロードできる形で)出回ってるのの「ふつう」とかに比べて圧倒的にイージーよねー、と思ってるブツなんですが。
 つうかこのツクールのパーツを手に入れるためのチャレンジからしてかなりの難度なので、チャレンジ突破してきてる作り手ならヌルゲーもいいとこよねー、という感じなんですが。
 初めてすれ違いで手に入れたステージは、その比じゃない超絶イージーステージでございました……。
 うーむ、ステージはどんなイージーな難易度で作ってもいいんだな……!
 ただまぁ、簡単なステージでちゃんと味を出す、のは、難しくして(部分的な難しさであっても)味を出すより難しいよねぇ。
 フフーフ、奥が深いぜ。3DS 版だとネットには上げられないのでその面では浅いけど!
2017/01/04 (Wed)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *