深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]160904 ~ゴジラ~
▼ゴジラ(1954)視聴。amazon で。あ、有料でしたが、この機を逃すな! ってことで。
 実は初めてだったわけですが、シンを先に観た前提で観て、なるほど、と。そのうえで、やっぱりもう 1 度シンを観たくもなってしまった次第。
 まぁ、いろいろ余計な予備知識もあり、シンを観たうえでという雑念も入っての鑑賞だったので、感想としてはあんましまともなことは云えない気がするので深入りはしないでおきますが、ひとつだけ水面下に。
 山根先生の「あれが最後の 1 匹とは思えない」は「だからいつか生物として研究する希望は捨てないぜーそのためにも水爆ガンガンいきましょう!」という希望の言だったんじゃないかなーと思うんですが、わし多数派なんじゃろうか、少数派なんじゃろうか……。
 ってまぁ、さすがに「水爆ガンガンいきましょう」ではないと思うけど、「どうせ水爆ガンガンいくんだろうから、次出てきたらちゃんと研究せんとな!」ぐらいの気持ちはあるんだろうなということで。
 てゆか、この時代についったーがあったら、三葉虫たんが大人気だったに違いないとも思う次第ですよ。後のシリーズは、まぁ無料になればともかく有料では、観る予定はないんですが、三葉虫たんもちゃんと出番あるんかなー? シンは根っこの設定が同じではないので出なくて当然ではあるんですが、根っこの設定を踏襲してるシリーズなら、出てきていい、ので、出てきてるはず!
2016/09/04 (Sun)
160903 * Top * 160905
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *