深度 、急速潜行~
[須賀鎮航海日誌]160827 ~初翼の Aquila~
▼時間がないことはわかってました。
 ってことで、それを踏まえて難易度切り替えて、とりあえず踏破までは計算通りとして。
 その先の周回は、今度は時間以上に資源が厳しいという事態に。
 android 版導入により平日でも資源遠征に出せる回数が増え、それでかなりの改善は得られたものの、ついに払底。プレ箱資源の投入が見えるとともに、これはもう資源課金もやむなしか、と、DMM Money の購入に踏み切ることに。や、資源課金はやるまいと決めてたのですが、anrdoid 版による資源回復で備蓄も容易になると思えば、今後はそんな事態もまぁ考えにくかろう、となれば、今回限り、少々は覚悟してもいいか……となった次第で。
 てことで、備蓄資源を使い切り、プレ箱を 4 つ開けて、今夜はこの出撃で最後!
 と思い定めて出撃!
お
 その出撃で出るか!
 ということで、今次イベントの目標達成とあいなりました。ま、銀河を諦めてる時点で S 勝利には程遠いんですが、その選択のぶんの見返りは得た、ということで。
 なお、この時点での燃料は以下の通り。
15 とか
 15 ……燃料 15 ……。なかなか見れない値だとは思わんか。なおプレ箱 4 つ開けた後でこれです。
 ま、こういうところが運ゲーの運ゲーたる所以だよな、とは思います。
 攻略を進める途上で必要なドロップが揃えば戦闘と勝利に注力できるけど、後にドロップ探索が待ってると思うと、戦闘と勝利のほうは妥協を視野に入れざるを得ないという。無論、それでも突っ張って甲で突破しておいて、戻って泣きながら周回する、という覚悟を持つという道もありますが、先に拾えてればする必要のない覚悟を、拾えてないと強いられる、という意味ではイーブンとは云えないでしょうし。
 や、文句云いたいわけではねぇです。
 いやまぁ、「艦これは運ゲー!」と、戦闘における運要素の話として云うことに対しては、いやそこじゃねぇだろ! と云いたくもなるけどさー。
2016/08/27 (Sat)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *