深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
[Life as a Half Drow]German Elf Project
▼3.5 版新 PC 案練り継続中。
 まー具体的に、魔法戦士軸にするか、フレンジーにするか、それら以外の戦士軸にするか等まだまだ不確定要素は強く残ってるものの、エルヴンコートブレードかエルヴンシンブレード使いという軸はだいたい固まってきたかなー、というところ。となれば、エルフにするかどうかは確定はまだできない(ひとつ有力めの案を非エルフで残しているので)ものの、基本エルフ文化圏という設定になるかなー、という線には収束しそうなわけで、名前考えてみたー。
 あ、基本女性で考えてます。金髪碧眼ゲルマンエルフで男……というのがちょっとイメージ出てこなくて……。いや女でもあれっちゃあれですが! え? 何で金髪碧眼かって? バーバリアンってそういうものでは……?
 以下寝言につき水面下。
 バーバリアンといえばゲルマン、ゲルマンで金髪碧眼女(狂)戦士といえばそりゃあビジュアルイメージはワルキューレで行くしかないでしょう。
 ということで、久々に自然の種族の名前表をめくって唸ってみたぜ。
 試案:シェアヴェル=マイサルサニィン(Sheavel Maisalsanyn)
 まぁ姓のほうは仮ですが、ファーストネームはこんな按配になりそう……かな……?
 剣の時・死に蜂蜜ワインをもたらすもの、とかまぁ姓のほうは超強引ですが。
 ノルド語訳でスカルモルドに相当するもの、とかそのぐらいの気分で。
 ……いや、ほかのワルキューレ固有名詞に該当できそうなエルフ語の組み合わせが見つからなくて! 「斧」があればスケゴルド(有翼羊羹)ができたんだが! 「破壊」なり「破壊する者」があればランドグリーズとかラーズグリーズとかもできそうなんだが!
 んまぁでも、響き的に名前っぽくはなったかなーとは思うので、こんな感じでいこうかと思います。エルヴンブレード使いとして「剣の時」はジャストフィットじゃろうて。
2016/08/11 (Thu)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。