深度 、急速潜行~
▼何やら仕事の研修的なアレで「ロールプレイ」をやることになりまして。
 まぁそんなのは何度もやってるわけですが、今回はなんとなくいけそうな感触を得たので、TRPG 的なロールプレイをぶっ込んでみました。
 それなりに好評を博したとは思いますがまぁ、さすがに、ロールプレイじたいは目的じゃなくて手段なわけで、模試で高得点取ったよ程度のアレで、それ自体はどうでもいい話ではあるのですが。
 自分でやっててアホだなぁと思ったのは、ほっとんど意識もせずに、盛り上がってるところから時計見て収束に持ってったというあたりでございました。
 なんかもう、変な部分が体に染み着くものだなぁ……。
2016/08/04 (Thu)
160803 * Top * 160805
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *