深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]160722 ~人体冷却~
▼例によって日経メディカルから。
 「猛威を振るう熱中症! 治療はどうする?」が、けっこう本格的にぞわぞわきたのでご紹介など。
 いや実際、熱中症のリスクはいまどき散々云われてますし、予防の方策もあれこれ云われてて、まぁ、だいたいは見たこと聞いたことはあると思われるわけですが、いざなっちゃって搬送されたとして、実際治療って何するん? てのはあんまし見聞きする機会ないわけで。
 「体温を下げる4つの方法」
 ってのが、とりあえず、それ(の一部)に当たるらしいです。
 具体的には、「水風呂(10℃以下の)」「経鼻胃管や膀胱カテーテル、直腸カテーテルから冷水を注入して冷却」って……いやいやいやいや、その治療じたいがかなり正気度ロールじゃねぇ!? 「裸体にガーゼを載せて、水道水を噴霧しながら扇風機で風を当てて冷却」あたりはまぁ、これらに比べると比較的人道的な感じですが、効果も前二者ほどではないということのよう。「体表面から腋窩や大腿動脈を氷嚢などで冷やす」は想像しやすく、まぁ、比較的治療行為自体のダメージは少なそうですが、「冷却効果が少ないため補助的」とのこと。最後には「体外循環を用いて体温コントロール」なんてのまで出てきて、おおう……と。
 うん……予防が大切ですね……。
2016/07/22 (Fri)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *