深度 、急速潜行~
[Life as a Half Drow]Into The Gate to Other Planes
▼4 版新キャンペーン、第二期第 1 回、出撃してきましたー。
 ……っても、とくに何かを大幅に切り替えた、とかではないのではありますが、一段落から明けて仕切りなおし、ということで。
 以下、水面下に簡単に。
 簡単に、というか、今回は内容的にも第 2 期(の、おそらくは前半)の舞台となる他次元界探訪の導入部ということで、単独では大して話らしい話にはなってなかったような気も。いや、重要っぽい NPC が顔見せはしてたんですが、あれだけだと、帰ってくる頃にはまた忘れてるんじゃないかという気が……。
 参加者は以下の通り。
 DM: OTTO
 エルトリア(artemis):Human Paladin(PHB)
 アーリオ(DISK):Human Barbarian
 柊(DRR):Vryloka Paladin(Shadow)
 クーン(Wao):HFO
 またしてもこんなメンバーでありました。展開としては、魔術師協会のトップの依頼で、その某砂漠遺跡への探索行の護衛を行う、という流れ。この魔術師が、秘術屋ながら一応ヒーリングワードっぽいのを使ってくれる、ということで、戦闘中の回復は対処。
 遺跡の奥にあった魔法陣っぽいものを起動した結果、そこに乗っていた PC たちはどこかへ全速力でぶっ飛ばされて次回へ続く! となりました。というか、「次回から他次元界編」と云われておいて、今回は遺跡の探索の護衛だよー、と云われた時点でまぁ、こういう展開しかありえないよねー、ってなモンではあったわけですが、うむ、いよいよ 4 版他次元界! というのはなかなか盛り上がるものがありました。そりゃもうわれわれも伝説ですからな! 神話に向かって 1 歩 1 歩ですよ!
 ……いや、遠慮も容赦もなくレジストポーションを買い溜めておくべきだったかな、とかね、思うぜ……。PC はこんな展開って知ってるわけじゃないですから、そこまではしなかったんだけどね……。
 我が魔剣叢雲丸は今回はノーミス。よしよし、名前もちゃんと決まってちゃんと使えるようになってきた感じですな、ってことで。まぁ、まだクリティカルは見てませんが、それはそのうちー。
2016/01/25 (Mon)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *