深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
[日々のいとまに]160112 ~白暮のクロニクル 7 巻~
▼ゆうきまさみ「白暮のクロニクル」7 巻読了。
 さすがに回転速いなぁ。7 巻でこの進度、というのは、展開速いとまでは思いませんが、この期間ですでに 7 巻というのは、さすが週刊、という感触に。
 きちんと一話完結を毎冊やりながら、きちんと毎回本題に迫っていくのも気持ちいい次第。
 以下ネタバレにつき水面下。
 てことで、いやいやいや、あの人、無関係てことはないにしても、まさか「そのひとり」だなんてことが?
 ……まぁもちろんミスリードに近いアレだとは思いますが、目撃してるのが伏木だけ(だよね?)という描写上の情報コントロールの仕方は気になるかなぁ……。
 しかし、いくらペースがいいとはいっても、これだけ断片的に関わってるっぽい人が大量に出てきていると、そう簡単に「“その時”が、やってくる」ってわけにもいかなそうな気もするわけで、とりあえずそろそろ既刊ちゃんと通しで読み直すぐらいはしとこうかね、と思ってもなかなか全巻となるとどこに置いたかわからなくなるマイルームはもう実際どうしたもんか……。
2016/01/12 (Tue)
160111 * Top * 160113
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。