深度 、急速潜行~
▼体脂肪利率が 10% の大台に乗ってしまって唸ったりしているわけではありますが、実のところ、それ以前から、より以前であれば気にも留めなかったであろうことを気にするようになってはおりました。というのは、今の仕事になってから、首から下のカロリー消費が飛躍的に増大してる実感があってな……脳の消費分については増えたか減ったか、実感にはなかなかならんところですが。
 何を気にするようになったかというと、コンビニ食品のカロリーでありまして。
 実際のところ、昼飯は過半がコンビニ飯にならざるを得ない生活なわけで、より以前なら、べつにカロリーを「取らなきゃ」とも思わなかったので、気にせず少なすぎ寄りな買い方で済ませたりしてたところなんですが、「こりゃちゃんと取らないともたんぞ」的な方向性で見るようになった次第。
 で、そんな癖がついてしばらくして、あれ、と思ったことがありまして。
 行動圏でいちばんよく立ち寄るコンビニであるセブンの、とくにパンとかのカロリー、ほかのコンビニに比べて妙に低くねぇか?
 ほかといっても、比較的立ち寄るのはローソン、ファミマ、ミニショップ(じゃなかったミニストップか)ぐらいなのではありますが、それらに寄ると、セブンでよく見るのと同じぐらいの大きさに見えるパンとかのカロリーの値が妙に高くて「おわ?」と思うことが多々。値段は安いんだけど。
 いや、だから何だというわけでは全然なくて、観察から受けた印象をただメモっといてるだけではあるんですが。
 あれは何なんかなぁ。
2015/09/17 (Thu)
150916 * Top * 150918
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *