深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]150831 ~対案なき反法案と対案なき反政権~
▼オレ自身としては、「反法案」に反対ではあります。とくに、云われるところの「対案なき法案反対」には。オレ自身は「集団的自衛権の行使容認」には賛成、「集団的自衛権の(実際の)行使」はできるだけ回避すべき、ぐらいの考えであり、その立場から現法案に賛成できるかというのは、オレにはわからん。条文をそういうふうにちゃんと読む訓練受けてねぇですし。ただまぁ、ここんとこは今回の本題ではないのでとりあえず置いとこう。
 云われるところの「対案なき反法案」には、上述の通り、個人的には反対ではありますが、他人の意見としてまで否定するようなものではねぇとも思います、というのが今回の前提でして。つうか、対案はあるわけじゃん。「そんな法整備をしない状態を是とする」という対案が。
 他人の意見であっても否定しておかないとマズいだろ、と思うのが、だいたい「反法案」と抱き合わせセットで叫ばれてる「反政権」のほうです。ま、どっかでオダ上げてるバカがいてもかまわないっちゃかまわないハズではあるんですが、「反政権」には一切の非否定的な感情および思考を抱けない現状で抱き合わせにされると、自動的に「反法案」に同調することも不可能になってしまうわけでして、「どうせ反法案を口にできない以上、反法案を云う妥当性を聞く気にもなれん」という感情がな。
 で、なんで反政権には反対なのかといえば、それこそが「対案がない」からなわけです。
 法案だけに対してであれば何故、云われるところの「対案なき反法案」を否定しないかといえば、「今のまんまで」ってのが実際には立派に対案になっているからです。でも、反省権はそれは成り立たないじゃん。「政権は今のままでよい」ってのは、「反政権」とはまったく両立し得ないよねぇ?
 なので、対案なしで云うなら、「法案には反対だが、(法案さえ引っ込めるのであれば)政権は支持する」ってのであれば、あるいは、そこまでは言明しないまでも、「法案には反対する!(政権に対する退陣要望等は云わない)」であれば、筋は通るし、なるほど、と思うし、その意見に耳を傾けよう(結果的に賛同するかは別にせよ)、とも思えると思うんですが、実際に声高に云う連中の言葉の中では「反法案」と「反政権」は抱き合わせになってるよねぇ? それに否定的な反応をしないでいることは、なかなかに、自分の良心に反する行いになっちまいますよ。
 ってことで、「反法案」の方におかれましては、以下のいずれかにしていただければと思う次第です。
 1) 法案には反対するが(法案を引っ込めるのであれば)政権は支持する。
 2) 法案に反対する。(反政権をセットで訴えることを明示的に否定する)
 3) 政権に反対し、対案(政権打倒後に誰政権が成立すべきであると考えるか)を示す。
 ほかにもあるかもしれんが、「対案なく政権打倒を叫ぶ」ことだけは、否定し続けてゆかねばと思う次第です。
 だって、「今の政権でさえなければよい」って突き進んだ結果、
 1) 鳩山政権が生まれた
 っつー地獄をつい最近経験したばっかじゃないですか。
 さらに、安倍政権に批判的であればこそ、その後の、「民主政権でさえなければよい」に突き進んだ結果として、
 2) 第二次安倍政権が生まれた
 っつー経験から学べよ、っつー話ですよ。
 ここで安倍政権が倒れたとして、下村政権が生まれでもしたらどうしてくれるんですか。野田聖子が日本初の女性首相になりでもしたらどうしてくれるんですか。
 冗談じゃねェぞ、と。
 もちろん、またしても政権がひっくり返って「鳩山の再来」なんてのが出てきても最悪だしな。
 ……いや、まさかとは思うが、下村政権誕生や野田聖子政権誕生や鳩山の再来政権みたいなのを「言明しない対案」に置いて云ってるんだとしたら……いや、まさかとは思うが……。
 てゆか、対案として示さないまでも、「ここでもし安倍政権を打倒した場合、次に政権担当者になるのは誰か」という「予想」はさすがにしてるんじゃないかと思うんですが、実際どうなんだろう。当然、その予想される次期政権を(ある程度は)支持する予定があればこそ、政権打倒を口にするんだよな? そうでないとしたら、「法案と一緒に政権が倒れてしまうこと」を、かれらこそが全力で防ごうとしなければならないはずだし……。
 なんて、実際にはかれらは「廃案も倒閣も「まったく、カケラも」望んでなどいない」というのが本命っつー気はするんだけどねー。
 成立させたうえで、「これだけの反対があって成立したものなんで、そりゃ成立こそしましたけど、実際の発動には慎重にならざるをえねぇんですよへへ」と運用でのらくらやってくためのアリバイ作り、だとすると思うと、ま、アリかな、と云って云えないこともない、んかなぁ……というような。
2015/08/31 (Mon)
150830 * Top * 150901
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *