深度 、急速潜行~
[須賀鎮航海日誌]150820 ~シンデレラ・プリンツ~
▼そして E7 突破。丙。
 ……けっこう時間的にもギリギリというか、一見日数はまだまだあるようにも見えながら、「零時にリセットされる、蓄積されるボスの弱体化」という要素を考えると、実際には突破戦は休日に仕掛ける以外は現実的ではなくなるわけで、以降の休日の残数を考えると、日数的にも実際薄氷というのが実感でした。で、そのへんも考えると丙以外ありえん、ということにはなるわけで。
 そして、噂通り、丙でも充分地獄でした。結果的には 1 日で突破しといてアレではありますが、あくまでそれは結果にすぎず、突破時点で 23:20 は回ってたわけでな。零時リセット問題がなければ、さすがに、どちらかといえば、ヌルいかな、というラインではあったと思うんだけどねー。それで、もう零時でリセットされる要素は忘れて、今日は力押しでゲージ削るだけ削っといて、後日、1 日かけて突破戦を、と思って動いてるのに、羅針盤で南に飛ばされる回数が増えてくると、「これだけ C だの X だの Y だの叩いたんだから、今日のうちにできるだけやっとかんと!」という切迫感が逆に湧いてくるわけでして。23 時を回ってからの、支援艦隊に間宮+伊良湖使っての突撃で突破、となった次第。
 もう一度やれと云われてもできない、というか、「日数制限、時間制限なしでなら」この仕掛けを甲とかでじっくり時間かけて攻略してみたい、とは思う興味深さではあったんですが、こんな、日数のみならず時間にまで追われる仕掛けは実際今回限りにしていただきたいです。いや、時間切るならせめて、2 時とかぐらいまでは時間くれ、という……。翌夕何時ごろ帰れるかが計算できるなら、前夜零時から攻略開始して、寝て、夕~夜から続き、てのも理論上は可能ではあるんだろうけどさ……。実際には仕事の日に何時に帰れるかなんてわからんわけだし。
 なお、今回一番怖かったのは、道中の駆逐艦の魚雷でした……。つうか、今次イベントでほぼ唯一、道中が厳しいステージだった、ような。ってまぁ、これは難易度いろいろ乗り換えてきてるので印象としては一貫性がないのではありますが。敵魚雷については、こっちの水雷戦隊が雷装重点だと砲火力が劣ることになり、砲戦で駆逐艦等残しすぎがちになるのが原因のひとつでは、もちろん、あるんですが、それに辟易して削り段階は砲重点装備に変更してからも、まぁ、駆逐艦も重巡もなかなか敵駆逐艦や巡洋艦を撃ってくれなくてな……。敵空母の攻撃なんてこっちの前衛はそうそう食らわないんだから、ほっとけよ! と! むしろ後衛が空母の攻撃でやられやすいので、前衛がきっちり敵雷装艦を処理して、後衛の先制火力が敵空母に向くようにしてくれんと、実際、つらい、ぜ……。いや、これは道中に限らずボス戦にも云えたんだけどね。最終段階とか、こちらの重軽巡がいかに敵駆逐艦の雷撃をかわして夜戦で雷撃位置に着けるか、をじりじりしながら見守るような有様になっておりました。
 以下、画像等水面下。
 ふだんは攻略サイトの情報は期待しても、編成等までは頼らず自前で組むんですが、今回は日数と時間の問題から云ってる余裕ありませんでした。ってことで、トドメは拾った情報まんまの重雷装で投入したプリンツ・オイゲンが。

 なんかうちの本来のトップエース 2 艦が退避中ってのがアレではありますが!
 まぁ今回はこの低レベルで地獄についてきてくれたプリンツ・オイゲンに花を持たせた方向性で、ひとつ。
 編成は以下。
 第一艦隊:瑞鶴改123、翔鶴改123、大鳳改95、金剛改二98、長門改98、摩耶改二126。摩耶改二は対空カットインと連撃の両立装備。
 第二艦隊:阿武隈改二79、榛名改129、足柄改二93、プリンツ・オイゲン改75、夕立改二98、雪風改二132。削り段階ではプリンツ・オイゲンは砲連撃装備、雪風は砲雷雷装備で、決戦はいずれも純雷撃装備に換装。その結果、五連酸が速攻で払底し、次期イベントに向けて、3号砲星揃え計画、大和型調達、エンドレスエイト計画に加えて五連酸量産まで予定リストに入ってきて、えーと……どうすんだこれ……。大和型が来ればエンドレスエイトは中止できるんだけどさ。
 まぁ、ドロップでも探しながら考えます……。
 E7 突破時点でのおおざっぱな資源等残量は、油 112k、弾 120k、鉄 71k、アルミ 157k、バケツ 1,900。消費量は、というかまぁ回復量も差し引いた値ですが、おおざっぱに油 48k、弾 30k、鉄 29k、アルミ 3k、バケツ 300。多いのか少ないのかはよくわからん。というか、難易度下げてるわりには消費多いとは思いますが、気になるのは比率とかの面で。体感では、油と鉄が多く、アルミが少ない感じ? バケツは時間優先でガンガン投入したので、実際の必要量よりもかなり多く使ってるとは思いますが、イベントは時間勝負なので気にしない方向性で。
 今宵はとよむてるつきをたたえ、イベント前半戦を閉じようと思う次第です。

 とほかみーえみーたーめー。
 とほかみーえみーたーめー。
 とほかみーえみー、たーめー。
2015/08/20 (Thu)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *