深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]150515 ~薫香のカナピウム~
▼上田早夕里「薫香のカナピウム」読了。電書で。
 えー、「華竜の宮」(とその外伝)以来の久々の上田早夕里でしたが、なかなかに絶品な SF でありました。SF としての好みだけで云うと、まぁ、海のほうが森より好きかなぁ、というあたり(と、あと、「その世界で MMO をやりたい!」度とか)であっちに軍配を上げたくなるところですが、フォーカスされてる範囲の描き込み方とかが素晴らしいので、トータルで甲乙つけがたいという感じに。
 弓関係の哲学とかナー、いいよナー。弓哲学というとやっぱ「さよなら、ジンジャー・エンジェル」あたりもよかったけどナー。
 満喫した。こういうのをもっと次から次へと読みたいものじゃぜ。どのへんあさればいいんじゃろうか……。
 なお、「鷹風」とか出てくると字面的に「駆逐艦?」とか思うのはやっぱり最近の病気であろうなぁと思う次第です。
2015/05/15 (Fri)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *