FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[須賀鎮航海日誌]150224 ~トラック戦役総括~
▼ってことでー。
 冬イベントも終幕ということで、軽く総括などー。
 あ、偏った話題につき水面下に。
◆最終結果報告:
 踏破難易度:甲甲甲乙丙
 消費資源:あんま覚えてねぇ。あんま減ってねぇ。
 消費ばけつ:450ぐらい。というか差し引きで 450 ぐらい減った。
 ……まぁ、こんな感じ? 難易度下げれば難しくはなく大変でもなく、なかなか楽しかった、と思います。欲を云えば、クリア後の難易度上げてリトライができたらよかったかなーとは思いますが、まぁ、ゲーム性からすればそれは不当な要望だよにゃー。てゆか、オレの仕事日程が、期間中最後の土曜日が年に 1 度の終日勤務日で、後半週に平日休がないというアリサマでなければ先に甲で味見してから難易度下げる、という選択肢もあったかもしれんが。まぁでも仕事日程の巡り合わせとかも含めて運ゲーと云ってしまえばそれまでで。実際夏に比べれば楽勝もいいとこだったしなー。
 以下、ざっくりとステージ雑感というか記録というか記憶というか、まぁ、もとの意味での日記みたいなアレを。

◆E-1 甲
 編成:記憶なし記録なし。まぁ、ルート固定できる編成で適当に対潜積んで適当に突破したと思われます。谷風とヴェールヌイが参加してたことだけはなんとなく覚えてるかな……。

◆E-2 甲
 編成:雪風改 126、榛名改二 123、翔鶴改 119、摩耶改 120、瑞鶴改 118、五十鈴改二 121
 編成のレベルはイベント終了時のもの。以下同じ。
 様子見ってことで何も考えずにうちの最強編成で適当に威力偵察かけてみたらあっさり踏破できてしまったので、そのままこの編成で突破。ただ、決戦形態ボスで妙にはまって、最終的には夜戦砲撃順序を優先して隊列だけ組み直したかな? なお、やってる間は「うぬぬ、こんな段階でこんな妙なはまり方をするとは……今次イベント、ヤバい?」ぐらいに思ったりもしましたが、結果的には「まぁ、問題なかったかな」ぐらいの着地点になりまして、どのへんが分かれ目かといいますと、「支援艦隊のキラキラ貼り直しが必要にはならなかった」ってあたりでして。ボス倒して戻った時点で剥がれてたので、これがもう 1 回かかってたら「地獄だった……」ぐらいの感想になったかと思われます。実際、12 隻のキラキラ貼り直しつう苦痛さえなければ、主力で回数重ねるぐらいはどうってことねぇ、ぜ……。と思うオレは、もし伊良湖の仕様がもっとわかりやすくすっきりしてたら(イベント時は)課金兵になりかねない素養があったかもしれんっつーか、今調べたら間宮と併用ならけっこうわかりやすい機能になるの!? や、やべぇ……まぁ、さすがにお値段がすげぇのでやらないとは思いますが……でも、実際 12 隻のキラ貼りするのに要する時間を時給換算したら余裕で黒字……いやいやいや!

◆E-3 甲
 第一艦隊:翔鶴改 119、瑞鶴改 118、熊野改 72、最上改 78、比叡改二 96、榛名改二 123
 第二艦隊:雪風改 126、五十鈴改二 121、夕立改二 95、ヴェールヌイ 87、綾波改二 77、摩耶改 120
 まーたぶん誰に聞いても「水上打撃部隊有利」みたいに云われてる気がする今次イベントに適当に機動部隊で突撃ダッゼェー。
 てことで、最初はルートが固定できずやたら苦労し(上述のリストは固定できた後のものです)、次は妙に道中撤退が繰り返され、しょうがねぇー、と使ったことのない司令部を搭載してみたところ、その瞬間にまったく大破しなくなり、その後は(ほぼ)ストレートで突破。わけがわからん……。これにより、「司令部の効果=道中で大破しなくなる」なんじゃねぇかとけっこうマジで思ってた時期が私にもありました……。
 ここのステージで特筆すべきは早霜のドロップ。ちょうどステージ突破と同時に入手で、なかなかよい気分でありました。

◆E-4 丙(削りのみ)
 編成:雪風改 126、夕立改二 95、ヴェールヌイ 87、谷風改 83、五十鈴改二 121、摩耶改 120
 水雷編成で行けるかもしれんとなればまず行ってみる。そういうものだろう?
 ってことで、ここで初めて丙にしてみたわけですが、鼻水出そうなヌルさにゲラゲラ笑いながら瞬く間にボスを削りきってしまい、いやいやいやいや丙ではいくら楽でも後で掘る価値すらなくなるし! ってことで難易度変更かけることに。
 ちなみに、最初の S で雲龍ドロップ。2 隻目か……どうしたものか……。

◆E-4 乙(削り)
 第一編成:雪風改 126、時雨改二 76、足柄改二 82、比叡改二 96、金剛改二 95、那智改二 81
 第二編成:夕立改二 95、榛名改二 123、摩耶改 120、霧島改二 95 、綾波改二 77、羽黒改二 84
 んで、今次イベントで唯一の「未クリア周回」がここ。乙で余裕っつーことで舐め切ったこの 2 編成ローテーションでの削りという蛮行が何が何だかわからない世界だぜ……。
 ま、これといってスゲェモン(つうか持ってないモン)は何も引きませんでしたが!

◆E-4 乙(突破)
 第一編成:雪風改 126、榛名改二 123、摩耶改 120、比叡改二 96、夕立改二 95、足柄改二 82
 んで、突破編成はさすがに揃えて突入。問題はなく突破しましたが、さすがにこの手強さでクリア後周回はキツいかな、とは思ったところではありました。

◆E-5 丙
 第一艦隊:翔鶴改 119、瑞鶴改 118、熊野改 72、最上改 78、比叡改二 96、榛名改二 123
 第二艦隊:雪風改 126、五十鈴改二 121、夕立改二 95、ヴェールヌイ 87、綾波改二 77、摩耶改 120
 えーと。
 ザ、適当。
 E-3 とアイデンディカルだぜ。すなわち機動部隊で。……丙だからといって舐めすぎではないでしょうか……。
 まぁ問題なく突破できたのでよし、で。
 詳細はこちら

◆E-2 甲(周回)
 編成:雪風改 126、五十鈴改二 121、夕立改二 95、ヴェールヌイ 87、最上改 78、榛名改二 123
 そしてー!
 最終的に E-2 掘りの最安定編成がこれになったというのはどうなのか……。どこまで水雷なのか。いやまぁ榛名依存度も高いのではありますが。この段階では五十鈴とヴェールヌイに対空カットインを積んでましたが、それでも決戦の開幕空襲では 2 隻大破とかは余裕でした。まぁそれでも A ぐらいはさほど問題なく取れるしなー。掘り周回に A では意味がないってのはまぁその通りなんですが、そもそも到達できなきゃそれ以上に話にならんわけで、到達安定度が高い編成で、かつ、陣形の運等はあるにしても充分に S も取れる、ということでこんな按配に。
 そして!
 引いたのだぜ! 半年越しの本命を!
 つーことで、これをもって今次イベントは大勝利を宣言する次第です、サー!
 まぁ、さらなる周回で朝霜も引けてれば完全勝利だったんですが、それはならず。まぁ、次以降にも夢は残すさ……とか云うまでもなく磯風が残ってるけどな……。
 なお、最終的な消費バケツのうち、50 以上はこの掘り段階で使っています。たぶん 70 も超えるぐらいは使ってるはず……。とにかくイベントは常に時間が最大の(つうか、今回ぐらい資源貯まってれば、実質唯一の)問題なのでなぁ……。労力云々だけでなく、そのあたりも考えると、支援艦隊に間宮+伊良湖に現金投入ってのは実際アリなのかもしれんな……。
 っていやいやいやいや!
 ……空母系は楽にキラキラできるので、面倒な艦だけコレってテはあるかな……。

◆支援艦隊
 で、実際のところ、今回の(に限らずイベントのたびに)最大の功労者とも云うべき支援艦隊の皆様についても軽く記録を。
 第一支援艦隊決戦:暁改 71、電改 71、鳥海改 79、妙高改二 70、隼鷹改二 96、祥鳳改 71
 第二支援艦隊:雷改 70、霞改 70、鳳翔改 71、龍鳳 85、青葉改 70、衣笠改二 70
 とりあえず、こんなところかのう……。
2015/02/24 (Tue)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *