FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
[日々のいとまに]150223 ~shake and fold~
▼ついった経由で「中身が全く無いプレゼン」なる動画を見て大笑いなど。
 いやまぁ、さすがに釘付けとまではいきませんでしたが、確かに飽きなかったぜ。
 ……で、今回の本題はこれではなくて。
 この動画見て思い出したのが、どっかで見た「12 回手を振って折りたためばペーパータオルは 1 枚で済みます」っつうプレゼンでして。見たのは TV でで、ってことは自室に TV のないオレが自室で見ているわけはないので、たぶん実家に立ち寄ったときか、実家メンバーとどこぞに出かけてたとき。
 なんか、山中先生(iPS の)が登場してる「スゲェイイプレゼンを紹介します」みたいな番組の中で挙げられてたヤツで、そういや雰囲気似てた気がするなーと思って検索してみたら、果たして、同じ「TED」なるヤツだったっぽく。
 オレの能力では残念ながら日本語字幕のついたヤツは発見できなかったので、とくに紹介等はしませんが、英語版は「shake fold」で検索すれば 1 発で引っかかります。(日本語の要約がついてるサイトもいくつかあります)
 まぁ実際たいしたもんで、これも釘付けで見てたわけじゃないのですが、その程度のヌルい見方でもオレも思いっ切りやられまして、その後実践してみたわけですよ。手を洗ったら、12 回振ってから、ペーパータオルを折りたたんで使えば 1 枚で充分に手が拭けるのかどうか。
 確かに、仰る通り、1 枚で充分でありました。なるほど、やるな、ジョー・スミス。
 んが、問題が――それもけっこう巨大な問題がありまして。
 12 回振ったことで飛び散った水はどうすんだ? それを拭くのに使うリソースは?
 充分な技術があって、かつ、よっぽど丁寧に飛び散らないように手を振る根性があれば気にしなくていいのかなぁ? オレにはどっちもないのですが。
 それとも、日本の建築内じゃ周囲に飛び散って大変になるような振り方しても、合衆国の環境ならすべてシンク内で収まるとか? でもプレゼンで使ってる洗面器は(洗面器としてはバカでかいですが)そこまでのサイズじゃないですし。それに、そんな丁寧に「飛び散り先を注意して」振ってる様子もないし。
 そこんとこがどないなっとるのかを是非! ご教示願いたい! できれば日本語字幕つきで!
 なお、オレ的には振る回数は 13 回です。(ここんとこまで解説してる日本語要約は見つけてねぇけどなー)
2015/02/23 (Mon)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。