深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]141227 ~ヨグ=ソトース戦車隊~
▼菊地秀行「ヨグ=ソトース戦車隊」読了。
 寝込みの合間に、少し体を起こしておきたいタイミングとかの暇つぶしに読書。基本、できるだけ電書で欲しいのが最近ではあるのですが、こういう場面ではさすがに紙が助かります。光るモノを眺めるのはやはり神経に負荷になるんでな……。
 んがまぁ、媒体は目と脳に優しくても、中身はそうはいかないぜ、という感じで、いい塩梅にコンフュージョンな逸品でございました。各国の裏方のやってること考えてることがとくにつかみづらい感触はありましたが、最近出てるほかの、シリーズっぽいのとあわせると見えてくるのかなぁ?
 優しくなかったのはそこだけでもなくて、けっこう容赦なく前説なしで神話知識前提の事象が登場するので、まぁ、長らく神話ファンやってる身にはむしろそんくらいのが手間が省けてありがたいぐらいの面もあるにせよ、神話経験値皆無な人とかだとちょっとツラいかもしれん? みたいなこともちょっと思ったりも。どうなんかなぁ? わからんものはわからんままに面白い、というのもふつうにあることなので、そういう感じで読めるかもしれませんが。
 で、神話方面については説明があんまり深入りしないわりに、妙に武器装備については書き込んでるのも、らしくてニヤソという感じでした。しかしまぁ、MG42 とか云われると脳内にまず出てくるイメージがストパンの標準装備のアレってのが我ながらアレではあるなぁ……。
 つうことで、これはシリーズ? のほかのも読まなきゃな、ということで大筋で満足の 1 冊でございました。んがしかし……最近、クトゥルフ方面の菊地秀行作品読むたびに(っても金融とこれで 2 冊だけかな、まだ?)引っかかる問題が、ないでもなくてな……。
 誤植、多すぎじゃないでしょうか!
 ……ってことで、がんばって今後も心の目で読んでいくんだぜ、たぶん! 神話系の写本に誤字ぐらい覚悟しとけって話だし!
2014/12/27 (Sat)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *