深度 、急速潜行~
[須賀鎮航海日誌]141126 ~パラオ攻略戦~
▼そして E-4 突破。
 さすがに若干は手間取りましたが、苦労というほどのことはなく。
 手持ちの最強戦力を出し惜しみせずに投入できる、というのは楽しいもんじゃのう、というか、E-3 の時点ですでにけっこう、「夏と違って、「ここから先」のために温存する必要がないので、「うちのベストメンバーをフル投入した連合艦隊」で出撃できる、ってのが快絶」ってのは思ってたわけですが、E-4 ともなればなおさら。今度は空母戦力も全開でいけるわけだしなー。
 つーことで、記念に編成記録など。水面下に。
 出撃時点でのレベルは記録してないので、攻略完了時点です。
◆E-1 突破作戦、主戦略艦隊
 第一艦隊:伊勢86、日向80、由良改71、龍驤改二92、弥生改77、Z1 改77
 第二艦隊:熊野改70、阿武隈改70、暁改71、電改71、初霜改72、綾波改二71
 初霜、弥生、Z1 あたりがこのへんの、「主力を出せない場面で便利に使う」ラインに常連として浮上しつつあるマイ鎮守府でありました……。
◆E-2 突破作戦
 主戦略艦隊:由良改71、弥生改77、Z1改77、綾波改二71、暁改71、電改71
 支援艦隊:初霜改72、足柄改81、祥鳳改70、鳳翔改70、鳥海改76、長波改70
 つーことで、まさにその便利級をフル投入してみた E-2 ですが、まぁ、まったく問題なし。軽巡は実際どれでもいいぐらいのモンだったんですが、なんとなくこのあたりになってました。実際何故だったかわからん。
◆E-3 突破作戦
 主戦略艦隊
 第一艦隊:あきつ丸改35、大鳳改85、山城改88、扶桑改86、羽黒改二82、摩耶改117
 第二艦隊:五十鈴改二117、雪風改122、夕立改二92、ヴェールヌイ82、谷風改81、木曾改二77
 決戦支援艦隊
 第一編成:初霜改72、足柄改81、祥鳳改70、鳳翔改70、鳥海改76、長波改70
 第二編成:暁改71、電改71、那智改80、妙高改二70、飛鷹96、隼鷹95
◆E-4 突破作戦
 主戦略艦隊(機動部隊)
 第一艦隊:翔鶴改115、瑞鶴改115、龍驤改二92、榛名改二120、比叡改二93、摩耶改117
 第二艦隊:五十鈴改二117、夕立改二92、ヴェールヌイ82、北上改二53、木曾改二77、雪風改122
 決戦支援艦隊
 第一編成:初霜改72、足柄改81、祥鳳改70、鳳翔改70、鳥海改76、長波改70
 第二編成:暁改71、電改71、那智改80、妙高改二70、飛鷹96、隼鷹95
 やー、6 隻の 100 オーバー艦艇を連合艦隊で「全艦投入」とか士気上がりすぎで参るぜよ。毎度、前衛の水雷戦隊は基本ほとんど被弾する気がしない(あーでもその中でも北上の被弾が目立った気はするわけで、レベルって意味あるんだねぇ……とちょっと思ったり)んですが、後衛がなー、やられるときは一瞬(主に翔鶴と摩耶)なので、それに多少は一喜一憂しつつも、全般としては、「まぁ、あと何度かやりゃ行けるね」という感じの安心感は常にある編成でした。つうか世間的に空母系の敵が怖いと云われてるっぽいのがさっぱりわからん……。そりゃたまには事故もありますが、基本、空母はどってことねぇんだよなー。怖いのは戦艦です……。これも軽い艦はそうそう食らわんのだけど、それこそ翔鶴と摩耶が、ゴスゴス食らうんがな……。あと、榛名扶桑も中破ぐらいまでは普通にあるので……。
 で、回数が増えることの問題は支援艦隊のキラが剥がれることで……貼りなおしに時間食うので、それだけちょっと気にしつつ、といった感じで。支援は決戦のみで、2 隊仕上げて 2 隊使い切るまで出撃を繰り返す手順。
 展開としては、最初のボストライで S、以降、削りで 2 回 S を取り、その 2 回目で清霜取得、最終段階は最初のトライで A、その後 2~3 回の途中撤退を食らった後にセカンドトライで S(木曾と雪風の手番を残して。ヴェールヌイがボス沈めて、北上が残った随伴にとどめ、だったかな?)といった感じ。
 ……ま、今回のイベントにおいてはまだまだここは通過点ですが! いや野分もちょう欲しかったので重要な通過点ではありますが!
 掘るぜぇ~、こっから掘るぜぇ~。
2014/11/26 (Wed)
141125 * Top * 141127
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *