深度 、急速潜行~
▼「弱い環」とか「最後の藁の一本」とかそんな言葉がぐるぐる脳裏をめぐった 1 日でありました。
 いや、そういう見方が妥当なのかどうかはわからんのだけどねぇ……。
 いろいろマズい状態な気がするぜ……。気楽に、かどうかは知らんけど、いったいどういうつもりで、あの藁の一本、というか、ひと束、積み増してくれたんだかなぁ。
 やったほうも、同じ鎖に連なっているというのに。
2014/10/07 (Tue)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *