深度 、急速潜行~
▼仕事上の以下略。
 というか、この分野、なんでまだ歴史に残るレベルのテロルが発生してないのかが謎、とか思ってしまった、ぜ……。
 いや、オレがテロりたくなった、というわけではありませんが。でも、ちょっと断片を垣間見たぐらいのオレの頭をかすめるぐらいなんだとなると、そのインサイドにいる人々ともなれば、日々、なんじゃないかなぁ、とか、ちょっと、思っちゃったりするよなぁ、みたいなー。
 いや、うん、違うだろう、違うさ、違うよね。疲れてるだけです、きっと、当該の、事態に。
 なんとも。
2014/09/03 (Wed)
140902 * Top * 140904
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *