FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
[日々のいとまに]140429 ~シブースト始動~
▼でー。
 稼動開始からひと月半とかが経過しつつあるこの時期になって、ついに本格的にシブースト遊んできたり。本格的っつっても数回ブランチ行ってきたってだけですが。でも対戦会がはじまる前はこんくらいが普通に本格的だったよなぁ……と懐かしく思ってみたりも。
 てことで、気になってた機体とか、使ってた機体とかをダーラダーラと試運転してきたのでご報告など。
 GP02: まぁ問題も文句もなく強力な感じ。新装備は使うかどうか悩ましいところ(根がバルカンバカなので、見られてないときはバルカンを撒いておきたい次第。見られてるときに溜めて、アラートが外れたときに撃つ、とかがよさそう?)ですが、F とかあれ何なんすかね。殴ってるこっちもコンボが安定しなくなるとかもどうなのか。すげぇバクチ状態が出現しがちであります。ま、慣れれば変わるだろうけどさー。とりあえず、また対戦会文化でも生まれるまではあんまし使う予定はない方向性で。今さらこれで進撃してもつまらん。クリア目当てのプレイだとボス戦がつらすぎるのでな……。
 MS-06S: 今回最も楽しみにしていた機体で、実際相当面白そうだったのですが、きわめて個人的な理由で、結論としては、がっかり、としか云えない感触に。こいつさあ、特格に虹かからないんだよねぇ? 何度か試して、というか、「特格の特殊移動からは虹」てのがもう体に染み着いてるので、ほとんど毎回やってたんじゃないかと思うんですが、成功した記憶がないので……。そして、 GP シリーズに乗る身としては、「特格に虹がかからない」機体に、これから慣れることはおそらく可能にせよ、「慣れてはいけない」と思うんだよねぇ……GP シリーズのカンが鈍る……。ってことで、こいつは封印です。もしまた内輪長寿ゲーになって、終盤使う機体がなくなるぐらいになったら、また考えてみてもいいかも、な……。
 ストライク: なんかちょっと調べたら、こいつ、以前はバルカンなしだったの!? そ、それはありえん……。とはいえ、実際触ったのはバルカン装備後だったので、問題なく動けました。相変わらずよい機体であります。CPU の格闘反応が(これまでもおかしかったけど、それ以上に)おかしい、ってのは内輪で散々っぱら云われてることで、GP-02 ぐらいに特殊挙動で振り回せる機体ならまだしも他は実際きつい、というのも実感しましたが、ソードストライクのアホ判定は相変わらずそれなりの安定感を示してくれました。てことで、そこそこ使ってく予定。
 ストライクフリーダム: 相変わらず使ってると堕落しそうな予感がバリバリする安定機。以前に比べてメインを切らしがちになってしまったのは、ブランク長くて撃ちすぎになってるせいでしょう。要リハビリながら、今回も CPU ルート本気突破用で活用予定。
 アリオス: これがコスト差というものかぁー! やってることは同じでも、ブースト量に余裕があることが効いてか、あるいは火力が単純に改善されたか、持ってる道具がより使い切れる感じになったというか。変形中の味噌撒き→サブ、までが前作では限度でしたが、味噌前後での立ち回りの自由度が増し、変形解除後も着地前にもう 1 手挟める(変形サブで転がしそこねた相手にメインひと刺し、とか)のが上々。あと、サブマシンガンがきちんと武器として機能するようになった感が。これは単なる体感なんかなぁ? 3000 が使えない編成での CPU ルート突破用にいけそうな予感てとこでひとつ。
 GP-04: とくに特筆すべき感想まではわからんものの、近距離での CPU の虹ゴリ押しがより極端になった感のある今作においては、虹ゴリ押し狩り機のこいつの使いどころも増えたのではないか感など。レバーアシストが 2 機になったのも強みっぽい感じ。優先順位は低いにせよ、使っていく機体になることでありましょー。
 GP-01: そしてー! ワンオヴ本命、という感じで使ってみた、帰ってきた無印 GP-01! がまぁ……さすがにどっちかっつーとどうなの、という感触に……。NEXT と比べて、コストは高いのにキースは奪われてる、ってどうなの! という……。いや、いいんだけどね、挙動についてはこれはこれで! ただ、どうにも火力が不足しすぎで、時間との戦いがメインになる CPU ルートでは実用は厳しい感触でしょうか。フルバーニアンになるぐらいならこれ使う意義がないしさぁ。対戦時代になったらどうだろう、となると……まぁ、火力がその頃に体感でどのくらいの感触になるか、かなぁ。
 ガンダム(G メカ): で、ひっかかりはありつつも、やっぱ当面の今作メインは GP-01 かなぁ……とか思ってたところに、ふと使ってみて。やられたのが! この機体でありました。ん? なにこれ、こんなんおるん……? と触ってみて――あまりの珍挙動にフォーリンラヴですよセイラさん。何これこの珍生物! お、面白すぎる……強いか弱いかはまだわからんけど、ヘンな動きが楽しすぎる! 今こそ云おう! 「ブルブルブル~!」 うむ、実用にはまだ時間かかりそうですが、がんばる甲斐はちょうありそうです。着替えも連邦制服のアムロってことで上々。問題は、これぞというナビが今のところいないって点ですが、まぁそこは当面ララァでなんとか。なぁ、ヒ山さん!
 つうことで、まずは G メカ(って名前のダッセェ感がまた……)で GO! ってなあたりで方針表明して初動の挨拶とかえさせていただきます。ジーク!
2014/04/29 (Tue)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。