深度 、急速潜行~
▼さて、今回もセッション後はいつもの店で二次会となったわけですが。
 いろいろと重なった結果、想定外の展開が発生してみたり。
 すなわち、いつも胃袋的貢献度の大きい artemis が欠席していたこと。それを踏まえて行われた第一次注文の到着が遅く、ついつい追加注文を入れてしまった「遥か後で」第一次注文(の一部、だけどねーもちろん)が到着したこと。さらに、その後の段階で、ラストオーダーでみんなが残戦力を計算し直して注文入れた後に、他テーブルが(おそらくは同様に注文はとっくにしてあったけど到着が遅すぎて)帰ってしまって余った料理が「余っちゃったのでどうぞ」と回ってきたこと。しかもそれがかなりオイルパワーの炸裂したブツ(いや、美味いんだけどさ!)であったこと。ラストオーダー前にひとりが入れた蕎麦の注文がちゃんと入っているかどうか訊いたら「入ってないです」と云われて改めて蕎麦を注文したところ、実際には入っていたらしく、蕎麦がひとつ余計に来たこと。などなど。
 の結果、誰もが胃袋的にキャパシティーオーバーになる事態が発生。
 オレ自身も、酒量についてはかなりの精度でコントロールに成功したものの、食量については若干のオーバーを余儀なくされ、なかなか苦しい感じで帰路に着くことになったのでありました。
 いやー、参った参った。それぞれの条件、ひとつひとつはリカバーできたであろうものだったのにね!
 こんなこともあるんじゃのう……という感じの二次会でありました。
2014/04/21 (Mon)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *